触れないで・・・ノアザミ(野薊)

トンボ公園の道端で見つけたピンクのこの花はノアザミと言います。その名のとおり野に咲く薊(アザミ)だから野薊なのです (^ ^)v
20170521azami02.jpg

日本に広く自生するアザミのうち、開花が最も早い種類とされています。

鋭いトゲは、草食動物による食害から身を守るためだと考えられています。口の中をケガすることを嫌うため、草食動物もアザミを避けるのですね。
20170521azami04.jpg

ちなみに、花言葉は「触れないで」

ボク的にアザミと聞いてパット思い浮かべるのが、中島みゆきさん作詞作曲の「アザミ嬢のララバイ」です。
20170521azami03.jpg

研ナオコさんのcoverとなります。


「触れないで」という花言葉にもあるように安易に触れると痛い目にあいますよ。

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2017年05月24日 05:01 ] ▶植物 | TB(0) | CM(0)
△TOP

黄色い花とモノサシトンボ

黄色い花はコウホネ(河骨)の花でしょうか?モノサシトンボのカップルが茎につかまり産卵を始めています。

モノサシトンボ(上♂ 下♀)
20170520mono01.jpg

モノサシトンボはイトトンボよりちょっと大きく、腹部に物差しの目盛りのような黄白色の模様があるのが特徴ですよ (@゚ー゚@)ノ
20170521mono03.jpg

ついでに、白い花をバックに (^ ^)v
20170521mono02.jpg

コウホネの茎にヤゴの抜け殻?がくっついてます。今 気づいた (( ゚)_( ゚))

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2017年05月23日 05:00 ] ▶トンボ モノサシトンボ科 | TB(0) | CM(0)
△TOP

ちょっと一息

今日はブログお休みします m(_ _)m

20170520tonbo01.jpg

ではまた明日ヾ(^_^)

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2017年05月22日 05:01 ] ▶ブログ | TB(0) | CM(0)
△TOP