2017年09月123456789101112131415161718192021222324252627282930312017年11月












スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
△TOP

秋のトンボ発見!アカネ属ヒメアカネ

熱中症指数が厳重警戒となっていた日曜日の午前中

「エアコンをガンガン効かした室内でアイスでも食べててね (^ー゚)ノ」と気象庁さんが言っているにも係らず、「もうそろそろあの子が見られないかな?」と思い、山の中の涼しいところにあるトンボ池にやってまいりました。

しばらく散策していますと・・・。

いましたね、赤トンボ!秋のトンボ発見 (ё_ё)ノ

ヒメアカネ(♀)だと思います。多分 (・_・?)
20170702hime01.jpg

おでこの鼻の穴?みたいな模様(眉状斑)が特徴的です。
20170702hime02.jpg

赤トンボと言っても(♀)はいつまで待っても赤くなりません。
20170702hime03.jpg

赤くなるのは(♂)だけのようです。
20170702hime04.jpg

この子はとても良い子でいくら近寄っても逃げません。
20170702hime05.jpg

下の写真は同じ日、いつものトンボ公園で撮ったものです。

ヒメアカネ(♂)だと思います。多分 (・_・?)
20170702hime06.jpg

ありゃ?おでこの鼻の穴?みたいな模様がありません (・_・;?
20170702hime07.jpg

個体差にもよるようですが(♂)には無いようです (^_^)

赤トンボは秋のトンボとして知られていますが、実は夏にはもう姿を現しています。夏の間は林の中などにもぐり込んで、ひっそりと生活しています。体の色も赤くならず、黄色いままです。そして秋が近づくと、しだいに体が赤くなって、一人前の赤トンボになると言うわけです (^^)b

台風3号が接近中です!警戒してください!!

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
スポンサーサイト
[ 2017年07月04日 05:01 ] ▶トンボ トンボ科(アカネ属) | TB(0) | CM(4)
△TOP

朝露とマユタテアカネ

午前8時過ぎ、いつもの池にやってきました。

タイトルのとおりです。朝露のついた葉っぱに一頭のトンボが止まっています。
20160718mayu02.jpg

もう皆さんご存知のようなので説明はありません。
20160718mayu05.jpg

♂のようです。
20160718mayu07.jpg

背中
20160718mayu06.jpg

そしておちゃめな顔面。笑っているように見えませんか?
20160718mayu01.jpg

いくら近寄っても逃げません。
20160718mayu03.jpg

寝ぼけているのでしょうか?


↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。写真日記 ブログランキングへ
[ 2016年07月25日 05:00 ] ▶トンボ トンボ科(アカネ属) | TB(0) | CM(0)
△TOP

マユタテアカネのテネラルが・・・

朝日を浴びて翅がピカピカと輝いています。

マユタテアカネのテネラル(羽化直後の個体)でしょうか?
20160716mayu01.jpg

もっと近くで顔面を見てみようと一歩近づくと・・・

残念逃げられました・・・

その直後・・・

イヤ~!w|;゚ロ゚|w ヌォオオオオ!!
20160716mayu02.jpg

可哀想なことをしました・・・( -.-)

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2016年07月17日 05:00 ] ▶トンボ トンボ科(アカネ属) | TB(0) | CM(0)
△TOP

あらまぁ~なんて可愛いお鼻の穴ですこと!

とてもお茶目な顔面をした赤トンボさんです。

マユタテアカネ(♀)でしょうか?
20160710mayu10.jpg

ちょっと(だいぶ)ボケてるような気がしますが?たぶん気のせいでしょう。

この黒い模様は鼻の穴でも鼻毛でもありません!

マユです眉(マユ)なんです!!だから「マユタテアカネ」

全体はこんな感じ。
20160710mayu03.jpg

おしまい。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2016年07月15日 05:00 ] ▶トンボ トンボ科(アカネ属) | TB(0) | CM(5)
△TOP

まだ梅雨も明けてないのに秋のトンボ?を撮ってみた。

赤トンボは夏から秋にかけてのイメージですが、梅雨の中ごろから本格的に羽化が始まるようです。

今シーズン初撮りの赤トンボ、アカネくんの登場でございます。
20160611hime04.jpg

ヒネアカネ(姫茜)(♂)
20160611hime02.jpg

このアカネはとても小さく、日本の赤トンボの中では一番小さいようです。体長35mmくらいですかね。名前の由来にもなってます。
20160611hime05.jpg

この個体はテネラル(未熟期)でしょうか、翅が透明でピカピカと輝きとてもきれいです。
20160611hime01.jpg

顔面です。何も無いのが特徴です。「のっぺらぼう」みたいですね。
20160611hime06.jpg

そして、おきまりの背中!
20160611hime03.jpg

未熟なころは♂♀とも黄褐色をいていますが、♂は夏から秋にかけて尻尾が赤くなり、りっぱな赤トンボに変身します。

早く梅雨明けないかな~。

もっと大きな画像で見たい方はこちら(フォト蔵です)でどうぞ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2016年06月14日 05:01 ] ▶トンボ トンボ科(アカネ属) | TB(0) | CM(2)
△TOP

顔色の悪い赤トンボ・・・マイコアカネ

いったいどうしたんでしょう?

少しうつむき加減で、顔を青白くして・・・。

どこか体調でも悪いのでしょうか?
01maiko1019IMGP7679.jpg

違います!この赤トンボはマイコアカネといって、大人になったオスはみんな顔面が青白くなるのです!心配後無用!
02maiko1019IMGP7648.jpg

その顔面の白さとその色が舞妓(マイコ)さんのうなじをイメージさせたことからこの名前がつきました。なんともステキなネーミングですね。オスなのに。

ありゃ?このマイコさん・・・オデコに模様がある!
03maiko1019IMGP7663.jpg

生息環境(四万十川の最下流にあるトンボ池)
04nabesima1019IMGP7646.jpg

おわり。


にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2015年10月20日 05:03 ] ▶トンボ トンボ科(アカネ属) | TB(0) | CM(2)
△TOP

顔中真っ赤な口紅?を塗った赤トンボ・・・ナツアカネ

リンク仲間のアイハートブレインさんが「真っ赤な口紅を塗ったトンボはいないの?」とおっしゃいますので、リクエストにお答えいたしまして、顔中真っ赤な口紅?を塗った赤トンボさんを紹介いたします。

ナツアカネ君です。
01natu1014IMGP7530.jpg

横顔でカンベンしてください。あまり赤くないですね・・・。
02natu1014IMGP7529.jpg

恥ずかしいのか怒ってるのか、体中真っ赤です。
03natu1014IMGP7508.jpg

ハイッ仏様~!
04natu1014IMGP7502.jpg

顔の赤いトンボはショウジョウトンボなどおりますが、秋なので赤トンボをチョイスしてみました。


にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2015年10月15日 05:02 ] ▶トンボ トンボ科(アカネ属) | TB(0) | CM(4)
△TOP

小さなヒメつながりで今度は赤トンボ・・・ヒメアカネ

とても小さいイトトンボの観察をした後は、これまた小さい赤とんぼ。

アカネ属で最小らしく、体長は3cm程でしょうか?

小さいからか分かりませんが、オスなのにヒメアカネと名前を付けられたとても可哀想な?トンボです。
001hime1012IMGP7337.jpg

顔面はのっぺりと白いのが特長。お化粧してる訳ではありません。
01hime1012IMGP7312.jpg

ちょっと尻尾を持ち上げて・・・。
02hime1012IMGP7295.jpg

おなじみの逆立ちのポーズ!今日はあまり暑くないのか真上まで上げません。
03hime1012IMGP7304.jpg

12月上旬まで見られそうです。

*逆立ちのトンボはマユタテアカネかも?自信ありません・・・m(_ _)m

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2015年10月14日 05:03 ] ▶トンボ トンボ科(アカネ属) | TB(0) | CM(4)
△TOP

秋だから赤トンボしかおりません・・・コノシメトンボ

このトンボは昨日紹介したトンボの弟分?の赤トンボです。

名前はコノシメトンボ、ノシメよりちょっと小さいからですかね?
01konosime1010IMGP7212.jpg

背中にはやっぱり仏様。写真ボケボケ~・・・。
02konosime1010IMGP7243.jpg

赤茶色いノシメとちがい赤トンボらしく全身赤くなります、顔も赤いですよ。
03konosime1010IMGP7267.jpg

そしてカップルの交尾、残念なことに、ハートの角度で撮れませんでした。
04konosime1010IMGP7224.jpg

世間では3連休らしいですが、ボクは午前中仕事です・・・午後からはトンボ撮りに出かけてみようかな、赤トンボを撮りに・・・。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2015年10月11日 05:03 ] ▶トンボ トンボ科(アカネ属) | TB(0) | CM(2)
△TOP

赤茶色の赤トンボ・・・ノシメトンボ

ノシメトンボに限ったことではないですが、トンボの翅脈(しみゃく)はとてもきれいですね。そして背中には仏様が・・・分かりますか?わからない人は下の関連記事をチョコットのぞいて見てください。
03moime1009IMGP7235.jpg

翅脈とは翅にある網の目のようにはりめぐらされたスジ。羽化の時、翅を伸ばすために体液を流します。翅を伸ばした後は乾いて空っぽになり、翅の補強などに役立っています。
02mosime1009IMGP7226.jpg

秋だから赤トンボしか飛んでません・・・。

関連記事↓
トンボと仏様 [2014/07/18]
仏様特集~!っといってもトンボですがね [2015/07/12]

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2015年10月10日 05:01 ] ▶トンボ トンボ科(アカネ属) | TB(0) | CM(2)
△TOP

ボクにはオレンジ色に見えますが・・・ネキトンボ

よく晴れた日曜日の午前中、トンボの写真を撮らねばと、久しぶりにやって来たのは四万十川トンボ池という小さな池です。池は写っておりません、このすぐ下流にあります。
1004simantoIMGP7273.jpg

その小さな池で、縄張りをはる1頭の赤トンボ、ショウジョウトンボとよく似てますが違いますよ、間違わないでくださいね。
03neki1004IMGP7177.jpg

名前の由来は翅の付け根がオレンジ色をしているからネキ(根黄)トンボだそうです。02neki1004IMGP7191.jpg

顔面もオレンジ色をしております。顔の方向が変ですが・・・。
01neki1004IMGP7170.jpg

尻尾の上のま~るいものは、お月様ではないですよ。
04neki1004IMGP7196.jpg

四万十市も、もうすっかり秋の空です。
1004soraIMGP7257.jpg

おわり。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2015年10月05日 05:05 ] ▶トンボ トンボ科(アカネ属) | TB(0) | CM(2)
△TOP

どうしてこんな顔をする・・・アキアカネ

このトンボはアキアカネという赤トンボです。

オスのドヤッ顔を見てやってください。見せつけているのでしょうか?
03aki1003IMGP7245.jpg

メスはいたって普通の顔してますがね。
04aki1003IMGP7200.jpg

アキアカネのハートのシーンでした。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2015年10月04日 05:02 ] ▶トンボ トンボ科(アカネ属) | TB(0) | CM(0)
△TOP

黄色い赤トンボが赤くなりかけた葉っぱの上で休んでいます。

ヒメアカネのメスさんでしょうか?南天の葉っぱの上で翅を休めています。
20150921IMGP6989.jpg

ただそれだけです・・・。自宅の庭で撮ってみました。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2015年10月01日 05:02 ] ▶トンボ トンボ科(アカネ属) | TB(0) | CM(0)
△TOP

赤トンボのハート・・・マユタテアカネ

久しぶりにハート(交尾)を撮ってみました。

赤と黄色のカップルで色鮮やか、完璧なハートに仕上がっております。
01mayu0920IMGP6964.jpg

まだ朝露が残っています。(午前9時過ぎ)
02mayu0920IMGP6942.jpg

以上、マユタテアカネの交尾態でした。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2015年09月26日 05:01 ] ▶トンボ トンボ科(アカネ属) | TB(0) | CM(0)
△TOP

10点10点10て~ん!!マユタテアカネの逆立ち

1頭の赤トンボがのんびりと翅を休めております。

暑いのでしょうか?少し尻尾をあげてます。
01mayu0918IMGP6720.jpg

この後、マユタテアカネ君が見事な逆立ちを披露してくれます。

写真枚数が多くなりますので、GIFアニメでご覧ください。画像荒いですが m(_ _)m
00gifmayu0918.gif

10点10点10て~ん!!(*゚O゚)
05mayu0918IMGP6757.jpg

オリンピックの逆立ち競技に出場すれば、きっと金メダル獲得ですな。(/^ー^)/

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2015年09月22日 05:01 ] ▶トンボ トンボ科(アカネ属) | TB(0) | CM(0)
△TOP

鼻の穴でまた悩む・・・ノシメトンボ

このトンボはノシメトンボと言い、赤トンボの仲間です。

翅の先端が褐色になっているのが特徴で、赤トンボの仲間なのにあまり赤くはなりません。
01nosime0917IMGP6655.jpg

顔はのっぺらとしています。
02mosime0917IMGP6616.jpg

こちらは別の個体です。あれ?顔に鼻の穴がある!
03nosime0917IMGP6664.jpg

ん~ノシメじゃないのかな?

これは鼻の穴ではありません。眉斑(ビハン)といって模様みたいなもので、穴も開いてません。

トンボの種類を同定するってホント悩みますね。

よく分かりませんが、眉斑が有るのと無いのがいるそうです。

関連記事→鼻の穴で確認した訳ですが? [2014/07/23]

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2015年09月21日 05:04 ] ▶トンボ トンボ科(アカネ属) | TB(0) | CM(0)
△TOP

可愛くてお姫様のように小さい?からヒメアカネだそうです。

久しぶりのトンボ公園です。

朝晩だいぶ涼しくなりましたが、日中はまだまだ暑く、少し歩いただけで汗が出てきます。

汗をかきかき、しばらく散策しておりますと・・・いました赤トンボ!

ヒメアカネちゃんでしょうか?多分(間違ってたらごめんなさい)
網の目のようにはりめぐらされた翅脈(しみゃく)がきれいです。
01mayu0913IMGP6351.jpg

このトンボは赤トンボの中で最も小さいトンボです。3cmくらいでしょうかね。
名前の由来は、「お姫様」のように小さいから姫アカネだそうです。

お姫様って、小さいのでしょうかね?

日陰を好むようです。写真ちょっと暗いですかね。
03mayu0913IMGP6355.jpg

顔にはマユタテアカネのような鼻の穴(模様)はありません。
関連記事→鼻の穴で確認した訳ですが? [2014/07/23]
04mayu0913IMGP6357.jpg

12月くらいまでは見られます。
02mayu0913IMGP6385.jpg

何処にでもいますので、皆さんも散策してみてはどうですか?可愛いですよ。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2015年09月14日 05:02 ] ▶トンボ トンボ科(アカネ属) | TB(0) | CM(0)
△TOP

秋とは名ばかり・・・残暑お見舞い申し上げます。

秋とは名ばかりの暑さが続いておりますが、皆様お元気でしょうか?

と言うことで残暑お見舞い申し上げます。
0811mayu022IMGP2832.jpg

↑の画像のスマートで可憐なトンボは秋の赤トンボの代表格マユタテアカネ(♂)です。

マユタテアカネ(♂)の顔です。よっ男前!
0811mayu02IMGP2895.jpg

マユタテアカネ(♀たぶん?)の顔です。ベッピンさん!
0811mayu03IMGP2499.jpg

けど、朝晩はだいぶ過ごしやすくなりましたね。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2015年08月13日 04:48 ] ▶トンボ トンボ科(アカネ属) | TB(0) | CM(2)
△TOP

尻尾だけ赤くなった赤トンボ・・・マユタテアカネ

仕事でこんな山奥まで来ちゃいました。この道を100mほど行くと民家がポツンと一軒ありそこで行き止まり。
yamamiti0804P8040416.jpg

昼休み、道端を散策しておりますと、いました赤トンボ!
mayu0804P8040432.jpg

ここのトンボは早くも赤く染まっております。マユタテアカネ(♂)
mayu0804P8040431.jpg

仕事なんで、いつものデジイチは持ってきておりません、ボロのデジカメ(OLYMPUS SZ-31MR)で撮ってみました。やっぱ、デジイチとはゼンゼンちがいますね  o(_ _*)o

顔です、鼻の穴ではありませんマユです
mayu0804P8040439.jpg

夏の初めの頃は黄褐色の体でしたが、 すっかり赤色に染まりました。 まだまだ暑い日が続きますが、は着実に近づいてきているようです。

以上、高知県の西の端っこ幡多郡大月町の山奥からでした。

おわり。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2015年08月05日 05:39 ] ▶トンボ トンボ科(アカネ属) | TB(0) | CM(0)
△TOP

お公家さまのつけ眉毛です・・・マユタテアカネ

7月29日の記事で、マユタテアカネという赤くない赤トンボを紹介いたしましたが、肝心の顔が写ってないぞ!というお叱りのコメントを多数いただきました。

誰一人そんなコメントなんてしていない・・・コメント1個も無し (´_`。)グスン

それを真摯に受け止めて、今日はそのをアップいたします。1枚だけですけど・・・

顔みえます?平安時代のお公家さまのつけ眉毛(まゆげ)のようです。
mayu0801IMGP5771.jpg

ついでに、全身もどうぞ。
maya0801IMGP5765.jpg

ところで・・・マユタテアカネの池の近くで見つけたのですが、これ何?キノコ?かさ?の周りが15cm位ありました。
kinoko0801IMGP5786.jpg

関連記事→今はまだ赤くないですけど、たぶん赤くなります。これが本当の赤トンボ・・・マユタテアカネ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2015年08月02日 05:01 ] ▶トンボ トンボ科(アカネ属) | TB(0) | CM(4)
△TOP

今はまだ赤くないですけど、たぶん赤くなります。これが本当の赤トンボ・・・マユタテアカネ

先日、赤いけどあ赤トンボじゃない赤トンボのようなトンボを紹介しましたが、今回は、赤くないけど赤トンボと名乗る赤トンボを紹介いたします。(ややこしい)

赤トンボと呼ばれるトンボは、本当は数多くの種類があり、分類上では『トンボ科アカネ属』に属するトンボのことを総称して赤トンボと呼んでいます。

その中の1種でマユタテアカネ(♂)という赤トンボです。
mayu0725IMGP5696.jpg

まだ若いオスなので赤くはありませんが、成熟するにつれ尻尾だけ赤くなります。
mayu0725IMGP5725.jpg

赤くなったところを見たい人は→もう・・・ボロボロやね [2014/10/30]

顔に黒いもようが見られ、それが平安時代のお公家さまのつけ眉毛(まゆげ)に似ているため、「眉(まゆ)立て」アカネとよばれています。梅雨のころに田んぼや池、ぬまなどで羽化して、近くの雑木林などに移動し、成熟したら田んぼなどの水辺にもどってきます。
mayu0725IMGP5724.jpg

肝心な顔が撮れてません m(_ _)m

顔を見たい人は→トンボ撮りの曇りは雨同然! [2014/11/03]

体長は3cmほどでしょうか、可愛いですよ。(。◠‿◠。)♡

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2015年07月29日 05:08 ] ▶トンボ トンボ科(アカネ属) | TB(0) | CM(0)
△TOP

ボクみたいな写真入門者にぴったりなモデルさん

早いもので、今日から7月、もう1年の半分が過ぎましたよ。

4月27日にブログを再開してから毎日書き続けていますが、いつまで続くことやら・・・。

日曜日、国土交通省が山奥に整備したトンボ池に久々に行ってみた。

そこで出会えたのがこのトンボです。今シーズン初見です。

ノシメトンボ(たぶん♀?)
nosime0701IMGP5081.jpg

ノシメトンボはアカネ属。赤トンボの仲間では一番大きく、成熟してもあまり赤くならない赤トンボです。翅の先っぽが黒く染まっているのが特徴ですよ。
nosime0701IMGP5070.jpg

やっぱりここにもおいでます。仏様。
nosime0701IMGP5085.jpg

至近距離まで近づいても逃げないんですよ、ボクみたいな写真入門者にぴったりのモデルさんでした。でも、こっちを向いてくれませんでした。

おわり。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2015年07月01日 05:04 ] ▶トンボ トンボ科(アカネ属) | TB(0) | CM(0)
△TOP

赤とんぼが見られなくなる日が来る?!

日中は汗ばむほどの陽気の四万十市でしたが、皆さんのお住まいの地域は如何でしたか?

天気も良いので、昼休み、カメラを持ち出しトンボさんはいないかな?と家の周りをウロウロしていると。

いました!アキアカネ(♂)君です。( 家の前を流れる小川にて)
アキアカネ3258

ひなたぼっこでしょうかね?( 家の前を流れる小川にて)
アキアカネ3242

そんな赤とんぼ代表のアキアカネですが、いま全国的に急激に減少しているそうです。

長年にわたってトンボの研究を続けている石川県立大学の上田哲行教授によりますと、"アキアカネの数はこの10年で100分の1から200分の1程に減少している"ということです。

なぜアキアカネが姿を消しているの?

アキアカネを育んできた水田が繁殖に適さない環境になっているから、すなわち、農薬のせいにあるということす。

詳しくは↓
視点・論点 「沈黙の秋」http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/400/170547.html

童謡にも歌われ、日本人の誰からも愛されてきた赤とんぼが簡単には見られなくなる日もそう遠い話ではないのかも知れませんよ。

なにを思うアキアカネさん・・・雲一つ無い青空が広がってます!(家の庭で)
アキアカネ2947

とんぼの記事ばっかりでスンマセン  m(_ _)m   おわり。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2014年11月06日 18:22 ] ▶トンボ トンボ科(アカネ属) | TB(0) | CM(0)
△TOP

トンボ撮りの曇りは雨同然!

三連休の中日は朝からポツリポツリと小雨が降っておりました。

あ~これじゃぁ~トンボ撮りは無理!

と、思いきや、午後には雨もあがりドンヨリと曇り空

いつものフィールドに軽トラを飛ばすMおやじでありました。

マユタテアカネ(♂)君の顔面です。イケメン!(サングラスとあごヒゲ)
mayu顔3197

同じく(♀)さんの顔面です。べっぴんさん?(高橋真麻さんの鼻の穴?ぽいっ)
mayu顔3173

豆知識↓
(Q) 高橋真麻さんはなんで鼻の穴を黒くぬってるんですか?
(A) カトパンを威嚇するためです。

やっぱり、こんな天候ではトンボさんはいないし上手く撮れない・・・。

こんな感じのいつものフィールドでした。
トンボ公園3200

トンボ撮りの曇りは雨同然!誰かが言っておりました。晴天の日に撮りましょう!

関連記事↓
雨降ってるから、やっぱりダメ![2014/08/16]

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2014年11月03日 05:11 ] ▶トンボ トンボ科(アカネ属) | TB(0) | CM(0)
△TOP

寅さんと赤とんぼ

こんだけ赤とんぼの記事を書いてるのに、赤とんぼの定番中の定番!!
アキアカネさんのことすっかり忘れておりました。(・・;) なんと当ブログ初登場でございます。
akiakane2971.jpg

(童謡)赤とんぼ
♪夕焼け小焼けの赤とんぼ おわれてみたのはいつの日か~
♪山の畑の桑の実を 小かごに摘んだはまぼろしか~
♪十五で姐(ねえ)やは嫁にいき お里の便りも絶えはてた~
♪夕焼け小焼けの赤とんぼ とまっているよ竿の先~
三木露風の作詞、山田耕筰の作曲による、日本の代表的な童謡の一つであります。

この赤とんぼ=アキアカネだそうです。
akiakane3041.jpg

赤とんぼの唄↓


まッまちがえた!! m( ̄ー ̄)m ゴメン  こちらです↓

(童謡)赤とんぼを寅さんが歌うとこうなる。


とまっているよ竿の先~
akiakane3039.jpg

今日から11月です。北国や山々からは初雪の便りも届く時節です。朝夕もめっきりと寒くなり冬の北風も吹き始めます。そして、トンボさんの記事も少なくなります。
くれぐれも健康管理にはお気お付けください。

おわり。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2014年11月01日 05:33 ] ▶トンボ トンボ科(アカネ属) | TB(0) | CM(6)
△TOP

もう・・・ボロボロやね

ここ四万十市の今朝の気温は11℃です、寒い~ ((+_+))

てッな訳で、コタツに入ってブログを書いてます。(コタツ一番!)

このシーズンになると、トンボさんの翅ってボロボロやね。
マユボロボロ3018

これを見ると、「あ~今年のトンボ撮りもそろそろ終わりだな~」と感じます。
マユボロボロ3022

マユタテアカネさんでしょうかね?

これは別の個体、まだ綺麗ですね。
マユボロボロ2992

ボロボロの アカネの翅に 秋の風
おわり。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2014年10月30日 05:28 ] ▶トンボ トンボ科(アカネ属) | TB(0) | CM(2)
△TOP

老眼鏡でも黄色には見えない!

このトンボさんの名前の由来は羽の胸に近い所半分くらいが黄色っぽく見えることから付いたそうです。

ですが、ボクにはど~しても橙黄色(だいだいいろ)にしか見えないんですよ。

紫外線保護コーティングしたメガネ(老眼鏡)でもPC用のメガネでも・・・

キトンボさんです。なぜ?何故?なぜ?キ(黄)トンボ?
キトンボ3046
 
寒くなって他のトンボがいなくなっても、しばらくいるようです。まれに翌年の1月ごろまで見られることもあるようですよ。

マンダリンオレンジ (mandarin orange)色のキトンボさんでした。
キトンボ3050

この冬は、キトンボさんを追っかけてみたいと思います。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2014年10月29日 05:24 ] ▶トンボ トンボ科(アカネ属) | TB(0) | CM(2)
△TOP

フィールドで食べる昼メシ

オオアオイトトンボの観察が終わったところでお昼となりました。

コンビニで買ってきたおにぎりとビックサンダー
フィールドで食べると美味しいですね。
おにぎり3053

左端はソーセージでは有りません、ガマの穂です。

おにぎりを食べながらボケ~と水辺を眺めていると
やって来たのがノシメトンボさんです。なかなかバランスの良い体格してますね。
ノシメ3031

翅の先が茶色くなっているのが特徴です。
ノシメ3125

いい顔してますな~!
ノシメ3123

ドラゴンバック!ちょっと遠いか?
ノシメ2995

関連記事↓
あまり赤くならない赤トンボ [2014/07/13]
素人に優しいモデルさん [2014/07/29]

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2014年10月28日 08:09 ] ▶トンボ トンボ科(アカネ属) | TB(0) | CM(0)
△TOP

朝露の残る白式部の葉の上で

約2ヶ月間放置していたこのブログ・・・・

再開しても宜しいでしょうか?

秋もだいぶ深まってまいりましたが、トンボさんはまだまだ頑張っておりますよ。

午前9時頃です、朝露の残る白式部の葉の上で・・・
hime2924.jpg

ヒメアカネでしょうか?

♂です。相変わらずピント合ってません・・・(´o`)
hime2944.jpg

♀です。だいぶお疲れのようですが?
hine2927.jpg

秋ですね。空は真っ青、そして高い。
hine2949.jpg

m(_ _)m

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2014年10月25日 19:08 ] ▶トンボ トンボ科(アカネ属) | TB(0) | CM(4)
△TOP

雨降ってるから、やっぱりダメ!

午前中の雨も上がり、薄日が差しだしたので久ひぶりにトンボ公園に出動。がッしかし、またもや雨!遠くでは雷もゴロゴロと・・・。

という訳で、ろくな写真が有りませんが・・・(^^汗)

マユタテアカネ君の大人です。 (♂成熟)
02マユIMGP2563

マユちゃんです。 (♀)
04マユIMGP2504

マユくんです。
01マユIMGP2535

マユちゃんの斜め後ろ姿。
05マユIMGP2523

雨降ってるから、やっぱりダメ!
03マユIMGP2578

このマユちゃん、いくら近寄っても逃げませんでした。いい子! 
006マユIMGP2530

毎回そうですが、写真どうしようもなく下手です。m(_ _)m

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2014年08月16日 20:54 ] ▶トンボ トンボ科(アカネ属) | TB(0) | CM(2)
△TOP









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。