2012年09月123456789101112131415161718192021222324252627282930312012年10月

















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
△TOP

涼を求めて山奥の渓流へ、涼しげな カワトンボさん

ここ四万十市は妙に毎日暑い日が続いています。

ですので、涼を求めて人気の無い山奥の渓流を散策してみることにしました。

河辺の苔むした岩の上で翅を休めるミヤマカワトンボ(♂)さん発見!
20160718miya06.jpg

澄んだ水を好むカワトンボ科のトンボさんです。
20160718miya01.jpg

ミヤマカワトンボはその名の如く深山(ミヤマ)の渓流に見られるカワトンボなのです。
20160718miya05.jpg

こちらは(♀)になります。
20160718miya02.jpg

石の上は暑くないのでしょうか?
20160718miya04.jpg

生息環境
20160718miyama07.jpg

エアコンの効いた室内も良いですが、こういう山奥の渓流もまた違った涼しさが感じられますね。


↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。写真日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト
[ 2016年07月30日 05:00 ] ▶トンボ カワトンボ科 | TB(0) | CM(2)
△TOP

真っ黒なのでよけい暑苦しいですか?

毎日むし暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしですか?

そんな訳で、今日はちょっと涼しげなトンボを紹介したいと思います。

家のまわりや、畑、水路などの日陰で誰もが一度は見たことがあるのでは?

真っ黒な翅のハグロトンボ(♂)です。
20160710haguro10.jpg

ボケてますね・・・

ですので、GIFアニメでご覧ください。(意味不明)
gif20160710haguro01.gif

翅が開ききっておりません、なんか中途半端・・・

これは?
gif20160710haguro02.gif

真っ黒なのでよけい暑苦しいですか?

お盆のころに忙しくなるトンボのようです。

関連記事↓
お盆が近づくと俄然忙しくなるハグロトンボさんのハートは完璧やね![2015年08月10日] 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2016年07月12日 05:00 ] ▶トンボ カワトンボ科 | TB(0) | CM(2)
△TOP

石が似合いますねこのトンボは・・・ミヤマカワトンボ

シオヤトンボとかシオカラトンボなんかは良く地べたでベタ~と休んでいて、写真下手なボクでさえ「なんか絵にならないな~」と思うことが多々あります。

ですが、このトンボは石がとても似合っていると思います。カワトンボだけに流れる川の石の上で休む姿がなんともステキです。とっ思うのはボクだけでしょうか?

ミヤマカワトンボ(♂)葉っぱの上ですけど (;><)
20160505miyamakawa03.jpg

とてもきれいな青味がかった金属光沢色の胴体に茶色い翅を持っています。翅の先端には濃褐色の帯模様が有りますが、分かりますか?(♂)
20160505miyamakawa04.jpg

日本最大のカワトンボだそうです。体長約8cm程度、ヒラヒラと飛んでいる姿はダイナミックですよ。足長すぎ~(♂)
20160505miyamakawa02.jpg

(♀)です。(♂)ほど翅は濃くなく、薄い褐色に濃い褐色の帯模様が目立ち、白い偽縁紋があります。
20160505miyamakawa01.jpg

流れる川の石に・・・と書きましたが残念なことに川が写ってません ヽ(≧Д≦)ノ

おしまい。


にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2016年05月12日 05:02 ] ▶トンボ カワトンボ科 | TB(0) | CM(0)
△TOP

メタリックグリーン色した川辺の住人

GW真っ只中ではありますが、ボクには何一つ予定もなく、「どっか遊びに行こうよ」と誘ってくれる人もいません。それに、お金もありません・・・。

そんなわけで、自宅から軽トラで20分、ちょっとした渓流を散策してみることにしました。一人で・・・。

このトンボはカワトンボと言います。(たぶん?)4月29日に(♂)を紹介したわけですが、今日は同じ(♂)でも若い(♂)を紹介いたしますm(_ _)m

でも、あまり自身がありません。尻尾が長くて細いから多分(♂)ではないかな?と・・・間違ってたらごめんなさい。

とりあえず顔を見てくださいね。
20160501kawatonbo01.jpg

顔だけでは判断できないので、横からもどうぞ。
20160501kawatonbo02.jpg

未熟な(♂)は緑の金属光沢が綺麗ですね~。
20160501kawatonbo03.jpg

ついでに動く姿もどうぞ。(GIF) あまり動きませんが ( ̄^ ̄)ゞ
20160501kawatonboGIF01.gif

まだ翅の縁紋は白く、体に白い粉をまとっていません。大人になると4月29日の(♂)のようになるわけです。
20160501kawatonbo04.jpg

カワトンボにはアサヒナカワトンボとニホンカワトンボの2種がいるようですが、ボクにはその見分け方が分かりません ( _ _ )..........o

それでは良い休日をお過ごしくださいませ。

おしまい。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2016年05月04日 05:02 ] ▶トンボ カワトンボ科 | TB(0) | CM(0)
△TOP

川にいるからカワトンボ!分かりやすいですね~。でも

昼休み、そろそろ見られるかな~と、自宅の前を流れる小川を散策してみますと・・・

いました、カワトンボ(橙色翅型♂)
20160428kawatonbo02.jpg

カワトンボにはアサヒナカワトンボとニホンカワトンボの2種がいるようですが、ボクにはその見分け方が分かりません ( _ _ )..........o
20160428kawatonbo01.jpg

それに、無色翅型とか橙色翅型とかいろいろとややこしい・・・

この個体は翅が茶色い?ので橙色翅型かと思います。たぶん (´`)=3
20160428kawatonbo03.jpg

根拠はありませんが、とりあえずニホンカワトンボとしておきましょうか。間違ってたらゴメンナサイ m(_ _)m


よいよGW突入ですね。皆さんはどうされますか?

ボクは何も予定が無いのですが、何か問題でも・・・。

おしまい。

関連記事↓
え~と、人間の頭髪型に例えてみますと・・・[2015年05月25日]


にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2016年04月29日 05:01 ] ▶トンボ カワトンボ科 | TB(0) | CM(0)
△TOP

赤トンボしか飛んでません!とかいいつつ・・・

ハゲロハグロトンボ

あまり黒くないですね・・・メスでしょうか?赤トンボを撮りに行く前、自宅の前を流れる小川で撮ってみました。
01haguro1011IMGP7399.jpg

残念なことに、この1枚しか撮れませんでした。しかも後ろ姿・・・。

ということで・・・多分いないと思いますが、ハグロトンボもっと見た~い!という方は、過去記事からハート型(交尾体勢)なんかはいかがでしょうか?

こちら↓
お盆が近づくと俄然忙しくなるハグロトンボさんのハートは完璧やね! [2015/08/10]

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2015年10月12日 04:37 ] ▶トンボ カワトンボ科 | TB(0) | CM(2)
△TOP

お盆が近づくと俄然忙しくなるハグロトンボさんのハートは完璧やね!

ハグロトンボは何度か紹介致しておりますが、ハートは今回が初めてでございます。

水辺を忙しなく飛んでいたオスがメスを捉えて交尾体勢に!

完璧なハート型です。
0809haguro01IMGP5912.jpg

オスの胴体はメタリックな金緑色!
0809haguro02IMGP5917.jpg

ハグロトンボの別名は「仏トンボ」「神様トンボ」「勝ちトンボ」etc・・・とかいろいろ言われますが・・・。

昔々その昔、神武天皇が降臨した際、腕にアブが止まったのを、ハグロトンボがたちどころに捉えて食ったらしく、それを機に戦勝を遂げたことから「勝つ虫」ともされ、一躍トンボ界にその名を轟かせました。
0809haguro03IMGP5920.jpg

こういった逸話から神様、仏様と崇められることとなたそうです。
0809haguro04IMGP5922.jpg

どうもこの神武天皇さんて人?は、カラスとかタカとか、はたまたトンボとか、肉食動物を手懐けていたような逸話が多いマニアックな人物だったらしいです。

関連記事→あきつの「となめ」のごとし・・・by神武天皇[2015/07/24]

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2015年08月10日 04:42 ] ▶トンボ カワトンボ科 | TB(0) | CM(0)
△TOP

ブラックな翅を持ちヒラヒラと暗闇を飛んで行く・・・ハグロトンボ

ボクの子どもの頃には家の前を流れる小川にたくさんいたもんです。お盆のあたりになると、お母ちゃんが「このトンボはとったらいかんぜ、神様のつかいやけん」とよく言ってました。

ハグロトンボ(♂)成熟したオスは腹部の金属光沢がきれいです。
01haguro0627IMGP5076.jpg

ハグロトンボ(♀)メスの翅は黒より焦げ茶色に近い色をしています。
02haguro0627IMGP5005.jpg

ハグロトンボの名前の由来は、“羽黒蜻蛉”という漢字からも分かるように「翅が黒いから」だと思っていませんか?実は違うんです。江戸時代の頃、結婚した女性が歯を黒くそめた「鉄漿(おはぐろ)」に翅の色が似ているためにこう呼ばれるようになったそうです。

初めは「オハグロトンボ」と呼んでいたようですが、いつの間にか「ハグロトンボ」に落ち着いたそうです。

別名も色々あるようで、羽の開閉が神様に手を合わしている様に見えるので神様トンボとか、Wikiでは見た目ほそいから”ホソホソトンボ”などなど。
03haguro0627IMGP5024.jpg

手(翅)を合わそうとしています。
04haguro0627IMGP5022.jpg

ハイッ合掌~。
05haguro0627IMGP5027.jpg

ハグロトンボはお盆の頃に見られることから、「死者の魂を運んでくる」とか「不吉だから殺すな」とか言われるらしい。

おわり。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2015年07月04日 05:03 ] ▶トンボ カワトンボ科 | TB(0) | CM(2)
△TOP

え~と、人間の頭髪型に例えてみますと・・・

今日は少しニホンカワトンボについて真面目な記事を書こうと思います。

カワトンボ属は近年まで3種に分けられておりましたが、DNA鑑定の末、アサヒナカワトンボとニホンカワトンボの2種に落ち着きました。

そんなニホンカワトンボは翅の色が特徴的で、雄は橙色をした翅と無色の翅の2種類存在します。地方によっては、この橙色の翅がより茶色かったり変異が有るようですよ。

橙色は当ブログによく登場しますので、無色(当ブログ初登場)から説明します。

無色翅型(♂)
無色翅型は未熟から成熟まで翅は無色のままで縁紋だけが茶色くなります。
kawamuIMGP4183.jpg

胸部から腹部にかけてと、腹部先端部に白粉が帯びてきます。
kawamuIMGP4181.jpg

橙色翅型(♂)
橙色翅型の未熟は、白くなっている部分が成熟するにつれ濃い橙色になります。
鮮やかな橙色の翅になった雄は、金属光沢の体に白い粉をまとうようになります。
kawayuu201505.jpg

同じ種類でもいろんな型があるんですね。

そうですな~人間の頭髪に例えると、フサフサ型、M字ハゲ型、O字ハゲ型、ズルッパゲ型というところでしょうか?

おわり

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。

挑戦!gremz環境キーワード→資源ゴミ
[ 2015年05月25日 05:05 ] ▶トンボ カワトンボ科 | TB(0) | CM(0)
△TOP

初夏の日差しを浴びて・・・。

台風6号は四国沖の海上で温帯低気圧に変わりましたね。でも、台風でなくなっても、雨や風がすぐに弱まるわけではありません。近畿や東日本(太平洋側中心)は13日明け方まで局地的に非常に激しい雨のおそれがあります。十分な注意が必要ですよ。

こんな時になんですが・・・・

このトンボは日本産のカワトンボの中で最大の種であります。山間の清流で多くの個体が観察できますよ。

初夏の日差しを受けて川の流れの石の上に止まっています。
ミヤマカワトンボ(♀)
miyamaIMGP3652.jpg

新緑の葉にとまり、♀の様子をうかがっております。
ミヤマカワトンボ(♂)
miyamaIMGP3658.jpg

水辺でくつろぐミヤマカワトンボ(♂)
miyamakawaIMGP2022.jpg

詳しくはこちら(当ブログ内)↓
涼しげなトンボさん [2014/07/22]
涼しげなトンボさんVol.2 [2014/07/30]

皆さんもどうですか、きれいな小川を散策してみては?気持ちいいですよ~。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2015年05月13日 05:12 ] ▶トンボ カワトンボ科 | TB(0) | CM(0)
△TOP

黄色いお花がお気に入りらしいですな。

タイトル通り、黄色い花に止まり翅を休めるトンボさんです。

ニホンカワトンボ
nihonnkawaIMGP3790.jpg

黄色い花の名前は分かりません。
nihannkawaIMGP3782.jpg

短くてスンマセン m(_ _)m

おわり。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015年05月07日 05:02 ] ▶トンボ カワトンボ科 | TB(0) | CM(2)
△TOP

朝のゴミ出してこい!といわれて

嫁さんに命令されてゴミ袋を持ち集積場所までテクテクと歩いていると・・・・ヒラヒラと1頭のトンボがやってきた。

とりあえず撮っておこうとゴミ袋をホッポリだし、撮影開始!もちろんデジイチではない

ニホンカワトンボ(♂)
鮮やかな橙色の翅になった雄、金属光沢の体に白い粉をまとう。
KAWA2015501IMGP3441.jpg

ニホンカワトンボ(♀)
あざやかな金属光沢色、縁紋は白。
KAWA20150501IMGP3435.jpg

結局、ゴミ出すの忘れました。m(_ _)m・・・。

ついでに、電信柱で休憩中の春の定番シオヤトンボ(♂)
シオヤ20150501IMGP3446

嫁さん「トンボを撮るものいいけれど、ゴミはチャントだしてね “o( ̄‐ ̄*) プルプル 」

とても優しい嫁さんでありました。

おわり

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2015年05月03日 05:03 ] ▶トンボ カワトンボ科 | TB(0) | CM(0)
△TOP

とても有能な助手・・・?

今日も降ったり止んだりの天気です。

先日、傘をさして雨に打たれるシオカラトンボを撮影したわけですが、コメントの中に「傘をさして撮るって・・・いったい何本手があるんですかー?」というご質問がございました。

傘をさして、雨の中のハゲロハグロトンボ
01ハグロ2217

当然のことながら、ボクには二本しかありません。
02ハグロ2197

でも、助手という、とても有能な手を持っております。
03ハグロ2200

M字「お~い助手さ~ん、ちょっと傘さしてくんない?」
助手「ハイ、分かりました!これでいい?」
M字「・・・オッオイ!そっちじゃない!トンボじゃない! 」
助手「エッ!トンボさんじゃないの?
M字「・・・カメラッ!カ・メ・ラ・のほう・・・。
 
とても有能な助手さんでした?
05助手8050164
 
今日のドラゴンバック!真っ黒やね。
04ハグロ2210

コメントの主は刺繍大好きなJeunet(ジュネ)さんでした。↓
http://jeunet8embroidery.blog.fc2.com/

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村 ↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2014年08月05日 14:06 ] ▶トンボ カワトンボ科 | TB(0) | CM(2)
△TOP

涼しげなトンボさんVol.2

先日、「涼しげなトンボさん」と題してカワトンボさんを紹介したわけですが、その時は♀さんしか紹介できませんでした。

今回は、♂♀入り乱れてご紹介いたします m(_ _)m

コオニヤンマを何とか撮り終え?(正確には、しつこく付きまとうので途中で逃げられた!です)気を取り直し、小さな渓流をさらに上流に登って行くと、大きなカワトンボさんが待っていてくれました。
 
典型的な山地渓流のトンボ、ミヤマカワトンボさんです。
01ミヤマ2002

♂は緑色の金属光沢が強く、薄茶の翅の先端近くには濃褐色のバンドがあります。
02ミヤマ2006

♀は銅色の金属光沢をしています。濃褐色のバンドの所に白い目印があります。
03ミヤマ2011

♀です。後から失礼致します。腰が曲がってますが、おばあちゃんなんでしょうか?
04ミヤマ2001
 
♂です。きれいな緑色の金属光沢です。
05ミヤマ2020

普通、翅を閉じて休みますが、時々パタパタします。
06ミヤマ2023

♂です。翅の先端の濃褐色のバンドの所に白い目印があります。わかりますか?
07ミヤマ1995

以上、涼しげなミヤマカワトンボさんでした。

関連記事→涼しげなトンボさん[2014年07月22日]

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2014年07月30日 05:12 ] ▶トンボ カワトンボ科 | TB(0) | CM(0)
△TOP

涼しげなトンボさん

三連休はいかがでしたか?暑かったでしょ!

そこで今日は、涼しげなトンボさんを紹介いたします。

涼を求め、人気の無い山間の渓流を散策していると、大きくてきれいなトンボさんに出会いました。

日本産のカワトンボの中で最大の種であります。ミヤマカワトンボ♀さんです。
03ミヤマカワトンボ

金緑色の胴体に茶色い翅を持ったヒラヒラと飛ぶトンボ、翅の先端近くに濃褐色の太い帯模様があります。♀は各翅に白い縁紋があります。これがポイントですね。♂にはありませんよ。
02ミヤマカワトンボ

大きさは8cmほどあったと思います。そして、羨ましいかな脚が非常に長いです。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2014年07月22日 05:01 ] ▶トンボ カワトンボ科 | TB(0) | CM(0)
△TOP

これは分かり易い名前

ブラックな翅を持ちヒラヒラと薄暗い所を飛んでいます。

これは分かり易い名前ですね。ハグロトンボさんです。♀でしょうか? 
0IMGP1330.jpg

ある一定距離以上近寄れば、すぐ飛び立ちます。そしてまたすぐ近くの草なんかに止まります。

あまり、飛ぶのが好きじゃないらしい・・・。
0IMGP1342.jpg

しつこく後をつけ、やっと撮らしてもらいました。
0IMGP1326.jpg

高知県幡多郡三原村のトンボ池からでした。(この奥には蛍池もあります) 
0IMGP1398.jpg

7月6日付けの記事「黒くて太い眉がトレードマーク」で肝心なマユタテアカネさんの顔面を撮り忘れていたので、この日撮ってみました。
0IMGP1300.jpg

撮影当日は小雨が降っておりました。今度、天気が良い日に再チャレンジしたいと思います。m(_ _)m 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2014年07月09日 05:02 ] ▶トンボ カワトンボ科 | TB(0) | CM(2)
△TOP

ぜんぜん分かりません!

カワトンボ属は近年まで3種に分けられておりましたが、DNA鑑定の末、アサヒナカワトンボとニホンカワトンボの2種に落ち着きました。

ボクには何が違うかぜんぜん分かりません!おそらく、この子は"アサヒナカワトンボ"ではないでしょうか?(間違ってる可能性大)
P4250150.jpg
普通のデジカメで撮ってみました。(OLYMPUS SZ-31MR)

関連記事↓
川辺のトンボだからカワトンボ[2014/04/24]
昼下がりのこと[2014/04/11]

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2014年04月26日 06:27 ] ▶トンボ カワトンボ科 | TB(0) | CM(0)
△TOP

川辺のトンボだからカワトンボ

自宅の前を流れる小川にて。

ニホンカワトンボ♂だと思います、多分・・・。
0IMGP7359.jpg

未成熟な個体はメタリックな青緑色で、成熟した個体は腹全体に白い粉を吹きます。オスの翅は橙色翅、淡橙色翅、無色翅の3タイプがあるそうです。 
0IMGP7376.jpg
関連記事→昼下がりのこと(未成熟な個体 )

画像の個体は橙色翅だと思います。間違ってたらごめんなさい。m(_ _)m 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2014年04月24日 05:35 ] ▶トンボ カワトンボ科 | TB(0) | CM(0)
△TOP

昼下がりのこと

社内は禁煙です。

駐車場の片隅でプカプカとタバコをふかしていると

ヒラヒラと1匹のトンボがやって来た!

しばらく観察していると、雑草につかまり翅を休めだした。

静か~に静か~に・・・後から回り込み・・・ゲット!

羽化して間もないのか翅がすごく柔らかい。

でもって、デスクに連れて行き会社の古~いデジカメで記念撮影です。

未成熟なニホンカワトンボでしょうか?間違ってたらごめんなさい。
P4110082.jpg

メタリックな青緑色!きれいですね~。
P4110089.jpg

P4110086.jpg

P4110083.jpg

写真を編集している間にどっか行っちゃいました。

すまぬことをした、ど~か無事で居てくれ!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2014年04月11日 17:42 ] ▶トンボ カワトンボ科 | TB(0) | CM(0)
△TOP





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。