2017年07月123456789101112131415161718192021222324252627282930312017年09月












スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
△TOP

カツオの不漁だって!?ここでは川の上を泳いでいるぞ!

ここは四万十市のお隣の黒潮町という漁業が盛んな人口13,000人足らずの小さな町です。

黒潮町といえば、南海トラフ巨大地震の被害想定で日本一高い津波高34.4mを突きつけられたことで有名ですね。昨年11月には「世界津波の日」が制定されたことを記念し、世界30カ国の高校生役360人が集い、防災についての情報を共有する初めての会合「世界津波の日 高校生サミットin黒潮」が開催されました。

そんな黒潮町に一風変わった「鯉のぼり」が泳いでいるぞとの噂を聞きつけやってまいりました。

手前は普通の「鯉のぼり」ですが、奥の方を見てください、なんか青いのがたくさん泳いでおりますが。
20170429katuo01.jpg

これです。青いでしょ、鯉ではないみたい。 
20170429katuo02.jpg

これはカツオです「カツオのぼり」です。
20170429katuo03.jpg

この地区では、子どもの成長を願って、平成13年から地元有志たちによる鯉のぼりとカツオのぼりの川渡しを行っています。伊与木(イオキ)川河岸に約100匹にもおよぶ「カツオのぼり」と「鯉のぼり」の川渡しが見られます。
20170429katuo04.jpg

ポーズを決める観光客のお姉さんたち。「これからうまいカツオのタタキを食べに行く!」と言ってました。
20170429katuo07.jpg

全国的にカツオの不漁が続づいているようですが、この町では川の上にも泳いでいます。


黒潮町の中心部。目の前が太平洋です。
20170429katuo05.jpg

街中にはこんなものが。

国内で最も高いとみられる津波避難タワー。高さは地上22mで7階建てのビルに相当し、最上階には230人を収容できる避難フロアも設けられています。 
20170429katuo06.jpg

おわり。


↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
スポンサーサイト
[ 2017年05月05日 05:01 ] ▶地域情報 黒潮町 | TB(0) | CM(0)
△TOP

南海トラフ地震対策啓発ドラマ [高知県]

いつ発生しても不思議ではない、いや必ず起きる南海トラフ地震!

高知県では南海トラフ地震発生後から復旧・復興までを、被災者視点の映像により示すことで、災害により生じる一連の課題について認識を深め、自助・共助の備えを充実していただくことを目的として、南海トラフ地震対策啓発ドラマ「その日、その時・・・」を防災啓発用DVDとして配布しています。(youtubeでは2017年4月17日に公開されました。)
20170420sonotoki01.jpg

いつもと変わらない休日の午後を過ごす、順子(主人公)一家。
突然、高知県を襲う南海トラフ地震・・・。
第1章では、家族が直面する様々な困難をドラマで表現しています。
第2章では、南海トラフ地震に対して、私たち一人ひとりができる備えについて解説しています。

南海トラフ地震対策啓発ドラマ「その日、その時・・・」

↓こちらでも視聴できます。
高知インターネット放送局 http://www.pref.kochi.lg.jp/movie/docs/2017041800023/

発災直後の「命を守る」、助かった「命をつなぐ」、復旧・復興に向けての「生活を立ち上げる」、一連の流れのなかで、家族がさまざまな課題に直面します。DVDをご覧いただくことで、みなさま一人ひとりの備えについて確認いただき、「自助」や「共助」の備えにつなげていただきたいと考えています。(記者配布資料より)

南海トラフ地震に備えちょき!!
20170420sonotoki02.jpg

おわり。


↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2017年04月21日 05:03 ] ▶地域情報 高知県 | TB(0) | CM(0)
△TOP

今日は7月6日、ゼロ戦の日ということなので見て来ました紫電改を!

零式艦上戦闘機、いわゆるゼロ戦!大日本帝国海軍が試作機による初試験飛行を行ったのが1939(昭和14)年の今日だそうです。

ということで、近所に紫電改を展示している施設があるので見て来ました。まぁ~ゼロ戦(艦上戦闘機)と紫電改(局地戦闘機)は全然別物ですけどね。(*^▽^*)

wikipedia→紫電改

日本で唯一、現存する紫電改を見られる紫電改展示館(愛媛県南宇和郡御荘町)
20160703shiden01.jpg
場所はここ↓
http://www.nanreku.jp/site/ainan/shidenkai-tenjikan.html
http://www.asahi-net.or.jp/~un3k-mn/kusyu-3432.htm

まず目に飛び込んできた物は・・・

んっ・・・これかよ?これが紫電改かよ!!乗ってみたい・・・かも
20160703shiden02.jpg

違いますこちらが本物です。どど~ん!
20160703shiden03.jpg

昭和53年11月、愛媛県南宇和郡城辺町久良湾の海底40mに原型のまま沈んでいるのが地元ダイバーによって発見され、翌年7月14日実に34年ぶりに引き揚げられました。
20160703shiden04.jpg

この機は、松山に基地があった343航空隊に所属し、昭和20年7月24日に大村基地を飛び立ち、豊後水道上空で発生した米軍機との戦闘で未帰還機6機のうちの1機といわれています。
20160703shiden09.jpg

プロペラが90度近く曲がってます。不時着時の衝撃を物語っています。
20160703shiden08.jpg

紫電改の生産機数は415機、実動期間は昭和20年3月から8月までのわずか4ヶ月間でした。
20160703shiden10.jpg

製造は「川西航空機(現在の新明和工業)」
20160703shiden07.jpg

・全長:9.34m・高さ:3.9m・重量:4.86t・主翼:11.99m
・最大速度:594/5900km/h/H・エンジン:誉21型(離昇2000HP)

機体には弾痕があるそうです。弾は操縦席斜め左前下方から入り、操縦席あたりを貫通して右斜め後方へ抜けているそうです。
20160703shiden05.jpg

紫電改の発動機は約2,000馬力で、最高速度は594km。当時日本軍が使っていたガソリンは粗悪なもので終戦後、アメリカで高オクタン燃料を積んでテストしたところ620kmを超えていたとか。
20160703shiden11.jpg

終戦後、米軍に捕獲された1機の紫電改が米スミソニアン航空宇宙博物館別館に展示されている様です。紫電改や他の展示品と共に、長く戦争の愚かさを後世に伝えて行ってくれることでしょう。
20160703shiden12.jpg

まだ写真ありますが興味のある方は「続きを読む」をポチッとして見てください。興味のない方は拍手と励ましをお忘れなく。m(_ _)m


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2016年07月06日 05:01 ] ▶地域情報 その他 | TB(0) | CM(3)
△TOP

雨の中の赤鉄橋

今日から7月ですが・・・ネタがありません。

雨が降ってます・・・トンボはおりません。

四万十川に架かる赤鉄橋です。ちょっと増水してますかね?
P6290223.jpg

車も走っていません。
P6290228.jpg

おわり。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2016年07月01日 05:00 ] ▶地域情報 四万十市 | TB(0) | CM(0)
△TOP

トンネルというものは入口は大きいが出口は小さいものじゃのう~

昨晩、熊本地方で最大震度7、マグニチュード6.4という非常に強い地震がありました。被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。
まだまだ強い余震が続いています注意して下さい。

さて・・・そんな強い地震を何度も経験し、今だ現役のレンガと石で造られた明治38年完成のトンネルを紹介いたします。


ここは高知県西部の黒潮町という小さな町です。(四万十市のお隣です)

黒潮町と言えば、南海トラフ巨大地震の被害想定で日本一高い津波高34.4mを突きつけられた町です。kumai01.jpg

その町の山奥にあるのが熊井隧道(くまいトンネル)です。

国道56号(中村街道)から分岐し山道を走ること10分あまり、見えてきました熊井隧道
kumai02.jpg

明治38年に完成した自然石(切石)と煉瓦(レンガ)を用いて建設されたトンネルです。
kumai03.jpg

1939年(昭和14年)まで県道として利用されていましたが、今では町道となり近隣住民の生活路としてたまに利用される程度でひっそりとしています。

四万十市側のトンネル銘板?です。りっぱですね!
kumai04.jpg

「熊井隧道○○」なんて書いてあるか分かりません。

こちらは高知市側です。「人代天工」?と書いてあるような・・・。
kumai05.jpg

調べてみると「天に代わって造りあげた」という意味らしいです。すごい意気込みですね。
kumai09.jpg

側壁(レンガより下の部分)は石積で積まれ、アーチ部は地震に強いと言われるイギリス積です。
kumai06.jpg

左の四角い穴は水抜き孔らしいです。右の青い銘板は「土木学会選奨土木遺産」の証です。
kumai07.jpg

高知市側の坑口付近にはこのトンネルの概要が記された看板があります、写真小さいので文字読めますか?
kumai008.jpg

百年以上前に造られた貴重なトンネルです。一見の価値ありですよ!でも・・・普通車では通り抜けできませんよ、軽トラかバイクがベストですね v( ̄ー ̄)v

おしまい。


にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2016年04月15日 05:04 ] ▶地域情報 黒潮町 | TB(0) | CM(2)
△TOP

四万十川の天然ツガニ(モクズカニ)

近所のオッサンが「ガネを捕ったけん食わんか?」と持ってきた。

日本のほぼ全域の河川や湖沼に生息し、地元ではツガニとかガネと呼ばれています。高級食材として有名な上海ガニは、和名を(シナモクズガニ)といい近縁種にあたります。
01gani1006PA040698.jpg

地元漁師のオッサンたちは餌かご、流れ込みという伝統漁法で独自のこだわりを持ち漁をしています。
02gani1006PA040697.jpg

ガネ味噌が濃厚で風味も抜群!それはそれは美味しゅうございます。上海ガニは食べたことありませんが、多分それより美味しいはず!

関連記事→四万十川の落鮎 [2013/12/05]

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2015年10月08日 05:02 ] ▶地域情報 四万十市 | TB(0) | CM(5)
△TOP

四国、中国地方で梅雨入りしたと見られる!by気象庁【2015】

気象庁は3日午前、四国地方と中国地方で梅雨入りしたとみられると発表した。平年より四国は2日、中国は4日早い。昨年よりは四国、中国ともに1日遅い。

ジメジメうっとうしいシーズンの幕開けですな・・・ (´・_・`)

四万十市の昨日の天候は、午前中ラッキョウのような雨粒が叩きつける大雨!(このときに梅雨入りが発表された)大雨・洪水警報が発令されておりましたが午後4時頃注意報に変更されました。夕方には小降りになったものの遠くのほうで雷がゴロゴロと・・・。

今朝5時の天候はドンヨリとした曇空が広がっております。

四万十川の赤鉄橋も雨
01tuyuP6030566.jpg

四万十川の沈下橋(佐田の沈下橋)も雨
02tuyuP6030568.jpg

トンボ公園も雨
03tuyuP6030561.jpg

太平洋(土佐西南大規模公園/下田とまろっと)は曇り
04tuyuP6030574.jpg

庭の紫陽花も雨
05tuyuP6030548.jpg

シオカラトンボ(♀)も雨
06tuyuIMGP2157.jpg

トンボが撮れない日が多くなりますな~ (´・ω・`)ショボーン。

おわり。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2015年06月04日 05:12 ] ▶地域情報 四万十市 | TB(0) | CM(0)
△TOP

大雨でした!

台風12号の影響で、四国地方では猛烈な雨が降り続き、高知県では降りはじめからの雨量が1,000mmを超えました。また、週末には、台風11号も接近するおそれがあるということで、不安が広がっています。

増水した四万十川
01shimantoP8040161.jpg

高知県西部は今回はそんなに降ってません。本格的な増水時には手前の緑地も水没してしまいます。
02shimantoP8040162.jpg

こんな時になんですが・・・ 雨に打たれるシオカラトンボ
01シオカラ2155

傘をさして撮ってみました。 
002シオカラ2157

台風11号の進路が気になります。皆さん備えは十分ですか?

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村 ↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2014年08月04日 14:31 ] ▶地域情報 四万十市 | TB(0) | CM(8)
△TOP

涼しいどころか・・・寒くなった!

ミヤマカワトンボの撮影をし、涼しくなったところで、さらに渓流を奥へ奥へと登っていくと、岩場になにやら小さな人影のような物が見える!はて、こんな山奥に誰かいるのかな?と近づいてみると・・・。

カッパ・・・・・!!初めて見た!

涼しいどころか・・・寒くなってきた!

人里を遠く離れた山奥。一匹のカッパが川の流れを見つめていた。かつて住んでいた大河へ寄せる望郷念か、その表情は切ない・・・。流れ行く水の行先、その未来とは・・・。
01カッパP7270105

辺りを見渡してみると、いろんなカッパがいるじゃ~ありませんか!

赤カッパです。
髪の毛フサフサなんですが。うらやましい・・・。
02カッパP7270114

皮膚の柄とライトグレーの目が特長で、人魚に恋をしているそうです。 
03カッパP7270115

カッパのお父さんです。
世知辛い昨今、ほっと一息のんびり過ごしてリフレッシュ。
04カッパP7270095

しりこだまを売っております。
採れたてのしりこだまを売っているのは「アオちゃん」というオカマのカッパです。
05カッパP7270103
豆知識→しりこだまとは?
尻子玉(尻小玉)とは、人間のお尻の近くにあると言われている魂の塊です。これを抜かれるとただの抜け殻になってしまうそうです。玉ねぎのような形をしていて、溺死した人はこれを河童に抜かれたのが原因だと噂されました。

現代に生きるカッパ
現代に生きる私は、社会という激流に取り乱される毎日をおくっている。ストレスで髪は抜け落ち、影で私のことを「カッパ」と言う輩が後を絶たない・・・。
06カッパP7270122


ウソです。(^^笑)以上、海洋堂かっぱ館からでした。http://www.kisotengai.jp/kappakan/
07カッパP7270146

近くには、海洋堂ホビー館四万十もあります。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村 ↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2014年07月31日 05:05 ] ▶地域情報 四万十町 | TB(0) | CM(8)
△TOP

青い睡蓮

自宅から車で30分位の所の小さな公園です。

三原村・星が丘公園

そこに、青い睡蓮が咲いております。 
0IMGP1065.jpg

詳しくは↓
http://www.digibook.net/d/2e05eb5f80d908f0f26cd6d74f0c3343/

ピンクの睡蓮には赤いトンボ。
0IMGP1074.jpg

ウスムラサキの花には青いトンボ
0IMGP1071.jpg

ちょっと遠いですが、皆さんも是非見にいらして下さい。

おわり。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2014年07月07日 05:01 ] ▶地域情報 三原村 | TB(0) | CM(0)
△TOP

国道56号冠水!

梅雨入りと同時に大雨となり、自宅近くの国道56号が冠水しました!

ボクの記憶では初めての事です。
P6050312.jpg

午前1時30分ボクの住んでいる地区に避難勧告が発令されました。避難所は近くの小学校ですが国道が冠水して避難できませんが!でも、大丈夫だと思う?多分?
P6050338.jpg

四万十市からのお知らせです(エリアメール)
先ほど○○地区に発令した避難勧告において、避難所を○○小学校としましたが入り口付近が冠水しており、○○小学校に避難できない状況となっていますので、今後の情報には十分注意したうえで建物の上の階など各自身体の安全を確保してください。(6月5日1時50分)

だそうです・・・。 

四国が見えません!
1050amds_24h.jpg

おわり。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2014年06月05日 11:00 ] ▶地域情報 四万十市 | TB(0) | CM(8)
△TOP

四国地方が梅雨入りしたとみられる

高松地方気象台は、6月3日「四国地方が梅雨入りしたとみられる」と発表しました。平年(6月 5日ごろ)より2日早く、昨年(5月27日ごろ)より7日遅い梅雨入りだそうです。(日本気象協会)

四万十市では梅雨入りと同時に、まるで、"ラッキョウ"のような雨粒が横殴りに降りつけております。
P6040302.jpg

これは四万十川に架かる通称「赤鉄橋」です。
P6040285.jpg

軽トラの中から
P6040290.jpg

トンボ公園も雨・・・。
P6040307.jpg

おわり。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2014年06月04日 10:39 ] ▶地域情報 四万十市 | TB(0) | CM(2)
△TOP

誰かに似ている・・・。

先日、嫁さんの実家である室戸市まで出かけていました。

前々からど~も気になってたことがあるんですよ。

実家近くに杉尾神社という由緒ある神社があり、鳥居の両脇には定番の "狛犬" さんが鎮座しておられます。
IMGP6737.jpg

この"狛犬"さんが、ど~も誰かに似ているような気がしてなりません。
IMGP6738.jpg  IMGP6739.jpg

ん~・・・ガキデカ(懐かしい~)にも似ているがチョコット違うような?
IMGP6749.jpg

色々と考えてみましたが、やっぱりこの人しかおりません!

喪黒福造(もぐろふくぞう)さん!!
5013f41b441d3f04f72a6ac597872878.jpg
喪黒福造さんとは↓
http://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E5%96%AA%E9%BB%92%E7%A6%8F%E9%80%A0

そう思うのはボクだけでしょうか?

杉尾神社さん、狛犬さん、ごめんなさい。m(_ _)m

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2014年04月18日 13:18 ] ▶地域情報 室戸市 | TB(0) | CM(2)
△TOP

雨の中の最御崎寺

この間の土日、ちょっとした用事があって室戸岬まで行ってきた。

四万十市を午前2時に出発!どんよりと曇った天気。
P4120092.jpg

室戸で用事を済ませた後、ちょこっと行ってみました。雨の中を・・・。

四国霊場第24番札所「室戸山明星院最御崎寺」

最御崎寺→ホツミサキジと読みます。

仁王門の前では、お大師さん(弘法大師)が出迎えてくれます。
IMGP6781.jpg

仁王(金剛力士)さんです。金網越しの撮影となります。
IMGP6782.jpg

仁王門の裏手に回ると、ここにもおいでになりました。

仁王さんの前には木柵があり全身を撮影することができません、残念!
IMGP6797.jpg

口を開いた阿形(あぎょう)。阿形像は怒りの表情を顕わにしています。 
IMGP6789.jpg

口を閉じた吽形(うんぎょう)。吽形像は怒りを内に秘めた表情を顕わにしています。
IMGP6790.jpg

阿吽の呼吸などと例えますね。

十一面観世音菩薩 
IMGP6825.jpg

虚空蔵菩薩
IMGP6807.jpg

本堂です。雨にもかかわらず、沢山のお遍路さんが参拝しておられました。 
IMGP6822.jpg

参道の片隅にお地蔵さん
IMGP6833.jpg

カメラは防塵・防滴仕様のK-30、レンズは防滴構造のDA18-135mm、雨対策バッチリでした。

帰りの高速・・・雨です。
P4130109.jpg

おわり。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2014年04月16日 05:11 ] ▶地域情報 室戸市 | TB(0) | CM(0)
△TOP

仏像

唐人駄場からの帰り、四国八十八ケ所の一つ、第三十八番札所「金剛福寺」に立ち寄りパワー補充の仕上げをしてきました。

本堂の周りには沢山の仏像さんたちがおられました。
IMGP5937.jpg

IMGP5934_convert_20140310050447.jpg

IMGP5933_convert_20140310053413.jpg
 
IMGP5939_convert_20140310050537.jpg

IMGP5936.jpg

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2014年03月10日 05:20 ] ▶地域情報 土佐清水市 | TB(0) | CM(2)
△TOP

日本一小さなスーパーカーショー

タイトルとおりです。どうぞ!

マツダT1500(オート三輪 1962年)
P3090179.jpg

P3090237.jpg

シボレー・コルベットC1(4.63L 230ps 1958年)
P3090232.jpg

P3090234.jpg

P3090236.jpg

ムーンクラフトモークスポーツ トッチーニ(試作2号車)
P3090186.jpg

P3090188.jpg

P3090229.jpg
 
メルセデスベンツ・C63 AMGブラックシリーズ(6.3L 517ps)
P3090225.jpg

P3090191.jpg

P3090189.jpg

ロータス エリーゼS(1.79L 136ps 2008年)
P3090198.jpg

P3090206.jpg

ジャガーEタイプ ロードスター(4.23L 265ps 1961年)
P3090213.jpg

フェラーリ360モデナ(3.6L 400ps 2000年)
P3090226.jpg

チキンラーメン号
P3080175.jpg

このスーパーカーショーは、地元の「一条通商店街振興組合」が春のイベントとして開催しました。当日は家族連れで見物する人が多かったですよ。

ちなみに、ハゲは一人で出かけました。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。

[ 2014年03月09日 17:44 ] ▶地域情報 四万十市 | TB(0) | CM(2)
△TOP

パワー充填120%

 最近チョット、パワー不足がちなんでパワーを補充しに行ってまいりました。

ここは、高知県土佐清水市の足摺岬の近くです。

謎多き巨石群に囲まれたパワースポット「唐人駄場(トウジンダバ)」

写真中央やや下、森の中に白っぽい物が見えます、唐人駄場の巨石群です。
IMGP5904.jpg

唐人(トウジン)とは神様のこと、駄馬(ダバ)とは広場のこと。「神様広場」ということでしょうか?

足摺岬周辺は平地がほとんどありません。 海岸までの断崖絶壁が続く険しい地形をしています。

「唐人駄場」のある場所は唯一、なだらかな草原が広がり、そこだけ森が開けています。

入り口です。
IMGP5845.jpg

巨石群です 
IMGP5848.jpg

IMGP5849.jpg

IMGP5853.jpg

亀石
IMGP5856.jpg

千畳敷石からの眺め
IMGP5860.jpg
 
IMGP5864.jpg
 
すでにパワーアップしております。
IMGP5863.jpg

IMGP5858.jpg

祭壇石
IMGP5879.jpg

IMGP5880.jpg

再生のエリア
IMGP5885.jpg
 
IMGP5883.jpg

IMGP5884.jpg
 
IMGP5870.jpg

IMGP5850.jpg

IMGP5911.jpg

 また、来週から仕事がんがります!ありがとう先人の方々。パワー頂きました!!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村 ↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。

[ 2014年03月08日 18:24 ] ▶地域情報 土佐清水市 | TB(0) | CM(0)
△TOP

水車

四ケ村溝の水車を撮ってみました。
 IMGP005755_convert_20140306174034.jpg

水田に水を汲み上げる為の水車が3月から8月頃までのどかな田園風景をいろどる風物詩と成っています。

四万十市の佐岡と言う所にあります。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2014年03月06日 18:02 ] ▶地域情報 四万十市 | TB(0) | CM(2)
△TOP

菜の花と沈下橋

頻繁に洪水を繰り返す四万十川

そんな四万十川に架けられている沈下橋

沈下橋とは、増水時に川に沈んでしまう橋のことです。もちろん欄干などはありません。
IMGP5723_convert_20140305163508.jpg

カップルが自転車に乗ってやって来ました。今日は風が強くて寒いです。
IMGP5721_convert_20140305163404.jpg

この橋の名前は佐田(今成)沈下橋と言って、河口からいちばん近い沈下橋です。
IMGP5733_convert_20140305164918.jpg

IMGP5729_convert_20140305163634.jpg

IMGP5738_convert_20140305165125.jpg

寒い!帰~ろっと! おわり

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2014年03月05日 17:06 ] ▶地域情報 四万十市 | TB(0) | CM(2)
△TOP

菜の花と柳の木

ここは四万十市の入田(ニュウタ)ヤナギ林と言う所です。

四万十川の河川敷にヤナギの林があり、その根本に菜の花が咲いてます。
IMGP5669_convert_20140304170348.jpg

IMGP5656_convert_20140304165913.jpg

イベントも有るそうですよ→http://www.40010.com/archives/4557/

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2014年03月05日 05:08 ] ▶地域情報 四万十市 | TB(0) | CM(2)
△TOP

国内最大級の新型起重機船!

ここは四万十市のおとなり宿毛市です。

今、この宿毛新港にめったに見られない作業船が来ています。

この作業船は寄神建設さんが所有する「洋翔(YOSHO)」と言って、国内最大級の新型起重機船です。

なんと、吊り上げ能力は4000tらしいです!
0IMGP5562_convert_20140227185104.jpg

なんでこんな作業船が居るかというと、港の沖合に防波堤を建設するためです。

防波堤の基礎となるコンクリートの塊(ケーソン)を岸壁で造り、それを沖合まで運ぶのです。

岸壁に何個か白い箱みたいな物が見えますよね、あれがケーソンと呼ばれるものです。(下の写真)

高さはなんと18mもあり、1個の重さは3000tあるらしいです!
0IMGP5561_convert_20140227185300.jpg

だから、この作業船が来た訳です。

船の長さは120m、幅は44m、でもって、写真左側の赤白の三角の部分の高さは55mもあります。恐るべし!洋翔 !

寄神建設→ http://www.yorigami.co.jp/ship/index.html

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2014年02月27日 19:22 ] ▶地域情報 宿毛市 | TB(0) | CM(0)
△TOP

これな~んだ?

ここは、高知県四万十市にあるオートキャンプ場

「とまろっと」という所。

その一画に、こんなものがあります。
IMGP5066_convert_20140206161743.jpg

鉄で作られたモニュメント「うつろう」と称されるものです。

だれが作ったというと?

自らを「鉄のゲージツ家」と称している、愛称は「クマさん」です。

皆さんもご存知ですよね、クマさん(篠原勝之氏)。

尖がりの先っぽは、北極星を指しているんですよ。

三日月のように丸くなっている所には、北斗七星をイメージして、7色のステンドグラスがあります。
IMG00P05074_convert_20140206161551.jpg

IMGP5073_convert_20140206162107.jpg

平成8年完成らしいです。クマさんのサインがあります。
IMGP5072_convert_20140206162423.jpg

鉄の錆がいいアジ出してますな~。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
[ 2014年02月06日 17:10 ] ▶地域情報 四万十市 | TB(0) | CM(2)
△TOP

反省会で燃える!

昨日(日曜日)、今年最初の地区の行事がありました。

芝焼きです。

朝方、雨が降りました。中止にしようかと区長さんたちは大分悩んでいましたが、

「やるぞ!昼からやるぞ!!ちった~焼けんかったちかまん!」

そんでもって、準備に取り掛かる。

オヤジは芝焼き用のバーナーを持っていないので、これを使う。

裏山から切ってきた竹!中の節を一つ抜き、灯油を入れる。
P2020072_convert_20140203125020.jpg P2020075_convert_20140203125132.jpg
そんでもって、古いウエスをねじ込む。ハイ出来上がり!竹製簡易バーナー!
P2020077_convert_20140203125519.jpg P2020079_convert_20140203125617.jpg

農協から借りてきた消火用の胴噴!これ大事。
P2020084_convert_20140203125714.jpg

いざ集合場所へ!
P2020061_convert_20140203111224.jpg

今年は31名の参加でした。
P2020068_convert_20140203111256.jpg

竹製簡易バーナーの使い方と完全装備のおばちゃん!
P2020072_convert_20140203111333.jpg

「こりゃあ~チットモ燃えんぞ!」
「かも~か、燃えるとこだけ燃やせ!!」
P2020073_convert_20140203111415.jpg

P2020075_convert_20140203111459.jpg

P2020086_convert_20140203111544.jpg

今年は迫力ある芝焼き風景が撮れませんでした。 ザンネン!

と言う訳で、大反省会へと突入!!

燃え上がるオッサン、オバチャンたちでありました。
P2020094_convert_20140203111630.jpg

P2020096_convert_20140203111656.jpg
おわり。

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。m(_ _)m
[ 2014年02月03日 13:15 ] ▶地域情報 四万十市 | TB(0) | CM(0)
△TOP

吉田茂先生のお言葉

自衛隊岡山地方協力本部が女性自衛官をイメージして作った公認キャラクター“萌えキャラ三人娘”が県内外で人気を集めているらしい。

岡山県内では自衛官や防衛大の志願者が2割以上増える効果も出ているという。 
0001_convert_20140111173044.jpg 
前にも同じような記事を書きました↓
http://hage1117.blog.fc2.com/blog-category-5.html#entry127 

吉田茂先生のお言葉

「君達は自衛隊在職中、決して国民から感謝されたり、歓迎されることなく自衛隊を終わるかもしれない。きっと非難とか誹謗ばかりの一生かもしれない。御苦労だと思う。しかし、自衛隊が国民から歓迎されちやほやされる事態とは、外国から攻撃されて国家存亡の時とか、災害派遣の時とか、国民が困窮し国家が混乱に直面している時だけなのだ。言葉を換えれば、君達が日陰者である時のほうが、国民や日本は幸せなのだ。どうか、耐えてもらいたい。」

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。m(_ _)m
[ 2014年01月11日 17:47 ] ▶地域情報 その他 | TB(0) | CM(0)
△TOP

雪とひまわり

今日も寒いですね。

そんな中、ここ四万十市では「ひまわり」が6分咲きとなっております。見頃はお正月だそうです。

IMGP4856_convert_20131229135654.jpg

この「遅咲きのひまわり」は今年9月に休耕田に種をまき、育ててきました。11月の開花を見込んでいましたが、寒さの影響で生育が鈍り、お正月前となった訳であります。
 
広さが伝わりませんが6万本くらいあるそうです。

IMGP4861_convert_20131229135856.jpg

遠くの山は雪かぶってます。あの山の向こう側は今年の夏、41度を記録した「西土佐江川」辺りでしょうか。

IMGP4871_convert_20131229140405.jpg

IMGP4865_convert_20131229140102.jpg

昨年のテレビドラマ「遅咲きのヒマワリ」のロケ地となった「かわらっこ」のすぐ隣に咲いてます。

IMGP4874_convert_20131229140622.jpg

IMGP4878_convert_20131229140907.jpg

雪山と四万十川

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。m(_ _)m
[ 2013年12月29日 14:43 ] ▶地域情報 四万十市 | TB(0) | CM(0)
△TOP

マナズル

朝、自宅近くの農道を軽トラで走っていると、見かけないものが目に入った。

「マナズル」

飛来していることは知っていたが見るのは初めて。

それにしても、目のまわりが赤い。

あいにく、コンデジしか持っていなかったので、鮮明な写真は撮れなっかた。

チョット遠い、分かりますか?
PC150027_convert_20131215221532.jpg

2羽のマナズル、つがいでしょうか?手前のはカモか?
PC150031_convert_20131215221627.jpg

PC150037_convert_20131215221730.jpg

凛々しいお姿です。
PC150033_convert_20131215221842.jpg

仲の良いこと。
PC150038_convert_20131215221949.jpg

高知県四万十市の東中筋地区というところで撮りました。

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。m(_ _)m
[ 2013年12月15日 22:43 ] ▶地域情報 四万十市 | TB(0) | CM(0)
△TOP

カツオ人間(メス)

カツオ人間に彼女を!

高知県地産外商公社は3日、本県のPRに奔走するカツオ人間に「パートナー」を見つけようと「マドンナオーディション」を行うことを発表した。(2013年12月4日 高知新聞

カツオ人間は同公社の特命課長という公職にもついておりますが、人気にまかせてサボリ癖が時々でる、気まぐれで、いまひとつ仕事に本気になってくれないカツオ人間を支え、引っ張ってくれるパートナーを探そうというわけだ。

そんな男前なカツオ人間君は硬派でいごっそう、酒好きで女好きというキャラ。当の本人は
「他人に手伝いらあしてもらわんでもかまん、なんちゃあ困っちゃあせんき!」
と話している。

マドンナの応募資格は高知県在住か、通える明るく元気な20歳以上の女性だそうです。

ありゃ、たしか、ふとんタタキを持った、ハチキンなカツオ人間(メス)がおったがやなかったろうか?

(左)カツオ人間♂ (右)カツオ人間♀ 
PC040018.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。m(_ _)m
[ 2013年12月04日 13:09 ] ▶地域情報 高知市 | TB(0) | CM(0)
△TOP

藤原の効果?

「藤原の効果」・・・。響きだけ聞くと平安時代のお公家さんの名前かな?と思ったのはMなオヤジだけでは無いはずだ。

実はこれ、2つの台風が接近した場合、互いを干渉し合って複雑な動きをする現象をさす言葉だそうです。

今ちょうど、台風27号と28号という2つの台風が日本列島に接近中です。

1921年当時の中央気象台所長だった藤原咲平さんが提唱したためこの名が付けられたそうです。

台風の進路予測も大変ですな~。皆さん注意してください
2728_convert_20131023094802.jpg 
http://agora.ex.nii.ac.jp/digital-typhoon/ 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。m(_ _)m
[ 2013年10月23日 10:12 ] ▶地域情報 その他 | TB(0) | CM(0)
△TOP

子供神輿

日中はまだ夏の名残がありますが、吹き抜ける風は涼やかな秋の風を感じさせます。

さて、昨日は地区の秋祭りが開催されました。

天候が気になりましたが、何とか持ちこたえてくれました。

地区の子供達、総勢29名による子供神輿の練りです。

Mなオヤジの記憶では、昔、地区の秋祭りでは”みこし”を出し、子供たちによる”太刀踊”などもやっていました。屋台なども数件出ていたと記憶しています。

このような光景はもう50年余りも見ていません。子供たちは当然、、若い人達も祭りでみこしを担ぎ、自然(神様)に感謝、秋の収穫に感謝するという経験が無いと思います。

いい経験になりましたね。
PA200386_convert_20131021104745.jpg
みこしを担ぐのは高学年です。それ!ワッショイ!ワッショイ!
PA200409_convert_20131021105245.jpg
低学年は後ろからついて行きます。がんばれ!
PA200412_convert_20131021105001.jpg
もう少しだ!それ!ワッショイ!ワッショイ!
PA200449_convert_20131021104858.jpg
子供とちと一緒に植えたコスモス。見頃です。
PA200446_convert_20131021105904.jpg
神社に到着。これからキツイ階段を登ります!
PA200454_convert_20131021105346.jpg
頑張れ高学年!
PA200458_convert_20131021105527.jpg
それいけ~!!
PA200457_convert_20131021105615.jpg
登りきりました!そして3回グルグルと廻ります。
PA200466_convert_20131021110836.jpg
お疲れ様でした。また、来年もお願いします。m(_ _)m 記念撮影。
PA200470_convert_20131021105806.jpg

1年に1度お顔を拝見できる「ご神体」です。
PA200479_convert_20131021114955.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。m(_ _)m
[ 2013年10月21日 11:58 ] ▶地域情報 四万十市 | TB(0) | CM(0)
△TOP

ラジコン水上機

デジイチを始めてまだ一ヶ月くらいの頃です。

毎年、ゴールデンウィーク前に開催される「四万十川ラジコン水上機フェスティバル」の様子です。

日本全国 からラジコンマニアが集い、四万十川河口付近で行われるラジコンの大会です。

Mなオヤジは、ラジコンはやっておりませんが、なんか興味があり4年連続の観戦となります。

写真下手ですがどおぞ見てやって下さい。m(_ _)m

IMGP1194_convert_20131019194802.jpg

IMGP0331_convert_20131019185829.jpg

IMGP0350_convert_20131019190409.jpg

IMGP0366_convert_20131019190523.jpg

IMGP0374_convert_20131019190737.jpg

IMGP0406_convert_20131019190913.jpg
ここで突然、本当の水上機です!鳥取県からわざわざこの日のために飛んできたそうです。 IMGP0430_convert_20131019191248.jpg

IMGP0437_convert_20131019191507.jpg

IMGP0443_convert_20131019191713.jpg
やっぱ迫力満点!
IMGP0475_convert_20131019192016.jpg

IMGP0515_convert_20131019192157.jpg

IMGP0965_convert_20131019194643.jpg

IMGP0958_convert_20131019194236.jpg

IMGP0935_convert_20131019194049.jpg

IMGP0930_convert_20131019193859.jpg

IMGP0927_convert_20131019193713.jpg

IMGP0904_convert_20131019193507.jpg
巨大赤トンボ!これ、ラジコンです。 全長3m位あるそうです。
IMGP0606_convert_20131019192426.jpg

IMGP0630_convert_20131019192628.jpg
傾いてるぞ、だいじょうぶか?
IMGP0633_convert_20131019192818.jpg
なんとか離水!
IMGP0643_convert_20131019193042.jpg

IMGP0685_convert_20131019193153.jpg

IMGP0694_convert_20131019193317.jpg

巨大赤トンボはこの後、着水に失敗し再起不能となりました。

終わり。

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。m(_ _)m
[ 2013年10月19日 20:59 ] ▶地域情報 四万十市 | TB(0) | CM(0)
△TOP









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。