2017年06月123456789101112131415161718192021222324252627282930312017年08月












霊長類最強女子!

レスリングの女子世界選手権第2日は28日、カナダ・ストラスコナカウンティであり、55キロ級の吉田沙保里(29)ALSOK=が決勝でヘレン・マルーリス(米)を破り、10連覇を果たした。

04年アテネ、08年北京、12年ロンドンと3連覇した五輪と合わせ、世界大会13連覇を達成した。男子グレコローマン130キロ級のアレクサンドル・カレリン(ロシア)が、1988年ソウル五輪から99年世界選手権まで五輪3大会、世界選手権9大会を制して記録した12連覇を上回り、史上最多記録となった。

吉田は2002年の世界選手権で初出場初優勝を果たして以来、五輪と世界選手権(08年と12年は同年開催)で負けなし。五輪、世界選手権の連勝記録も、カレリンを1勝上回る歴代最多の62となった。

<吉田沙保里の話>
  良かった。最後まで気が抜けない試合だった。うれしさがこみ上げてきた。日がたてばうれしさが倍増すると思う。
http://www.asahi.com/sports/spo/TKY201209290148.html

すごい記録だな!まさに「霊長類最強女子」だ。吉田とカレリンのウィキペディア見たら、金ばっかで目がシバシバした。そういえば最近、アルソック体操やビーム見てないな。

saori01.jpg  karerin.jpg

 ←ここを押せばあなたはハゲにならない!

ブログランキング・にほんブログ村へ 
←ここを押さないとあなたはハゲになる!
関連記事
[ 2012年09月29日 12:55 ] ▶ニュース | TB(0) | CM(0)
△TOP

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hage1117.blog.fc2.com/tb.php/14-581ee297