2017年07月123456789101112131415161718192021222324252627282930312017年09月












スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
△TOP

国民的ポケットナイフ

先日、机の中を整理していると懐かしい物が出てきた。

五十代以上の方なら知っていると思いますが?

肥後守(ひごのかみ)です。
P2020088_convert_20140203092749.jpg

かつて、小学生の男の子は誰もが持っていた、ベーゴマとビー玉と肥後守。

悪ガキの三種の神器だ。
 
我々、昭和三十年代生まれの悪ガキはこのナイフで刃物の使い方を覚えた。
P2020090_convert_20140203092820.jpg

しかし、これは私が使っていた物ではない。

大正十五年(昭和元年)生まれの父がずっと持っていたもの。

まだこのナイフをうまく使えないとき、よくエンピツを削ってくれた父の姿を思い出す。

そんな父も五年前に他界した。
P2020092_convert_20140203092850.jpg

だいぶ錆びている、今度研いでみよう。

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。m(_ _)m

関連記事
[ 2014年02月03日 10:10 ] ▶生活 思い出 | TB(0) | CM(4)
△TOP

僕も持ってます

肥後守、僕も持っています。
小学校の頃、なかなかうまく使えなかった‥‥。
いま持っているのは、30年ほど前に確か文具店で見つけて、
なつかしくて買ったと思います。
僕も今度、研いでみます。
[ 2014/02/03 13:58 ] [ 編集 ]

やっぱり持ってましたか

徒然キングさん
子供の頃の必須アイテム!
カッターナイフじゃなくて肥後守。

肥後守の思い出、今度記事にしてくださいね。
[ 2014/02/03 18:30 ] [ 編集 ]

懐かしい!

海の近くで育ったので、膝のぬけたズボンのポケットに肥後守と、
テグスに釣り針と噛み潰しの鉛のセットを入れていて、気が向いたら竹(田舎ではシチクと言ってたが・・)を
肥後守で細工し、釣り竿にしてメバルやメジナの子を釣って遊んでたな・・・
あの頃は子供には大金でしたが、100円くらいで買えたような気がしますが、記憶違いでしょうか?
[ 2014/03/23 20:05 ] [ 編集 ]

しまねっこさんへ

値段はちょっと記憶にありませんが、それにしても「噛み潰しの鉛のおもり」懐かしいですね~。仁丹と間違えて、舐めた思い出があります。
[ 2014/03/24 09:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hage1117.blog.fc2.com/tb.php/177-cf5232f3











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。