銀鉛一眼レフカメラ

ま~平たく言えば、フィルムを使う一眼レフカメラですね。デジタルカメラではありませんよ。

我が家には未だにそのフィルムカメラがあります。それも同年代に発売されたこの2台!
P3150228.jpg

【左】ミノルタα-Sweet(1999年3月発売)
α-Sweetの廉価版。小型・軽量で女性も扱いやすいことをコンセプトにしている。当時のこのクラスの定番だったキヤノンEOS-Kissに対抗したネーミングや操作系を持っていました。このネーミング「Sweet」とは「やさしい、簡単に扱える」といった意味もつ言葉を採用したそうです。
P3150212.jpg

【右】キャノンEOS Kiss Ⅲ L(2001年11月発売)
EOS Kiss シリーズの3代目。AF一眼レフカメラの普及機としてベストセラーを続ける「キヤノン EOS Kiss III」(199年3月発売)の改良モデルです。
「Kiss」とは賢く、静かなという意味を含んだ「Keep It Smart and Silent」の略だそうです。
P3150220.jpg

電池はCR2×2です。電源入りますね~。良かった!
P3150225.jpg P3150223.jpg
最近はデジカメばかりで、出番がまったくありません。
P3150226.jpg

この2台のカメラで、子供の運動会とかよく撮ったものです。Sweetは嫁さん用で、Kissはボク専用のカメラでした。

でも、銀鉛一眼レフで撮った写真って味がありますよね。ボクは好きです。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
関連記事
[ 2014年03月15日 11:10 ] ▶カメラ | TB(0) | CM(2)
△TOP

メーカーの異なる一眼が2台?? と思いましたら、奥方用も有ったのですね。
小生も古い物が転がってるのですが、この時期に中古で売っても二束三文ですし、保管していても何れはボケて邪魔物になるし...と悩ましいところです。
[ 2014/03/15 15:34 ] [ 編集 ]

呑兵衛あなさんへ

当時、上のお兄ちゃんが高校生、真ん中のお姉ちゃんは中学生、そして末っ子は小学生。何かと行事が重なるもんで、夫婦で所有していました。

昔のカメラ持ってると、いい思い出になりますよ。
[ 2014/03/15 16:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hage1117.blog.fc2.com/tb.php/224-940223a2