とんぼのめがね

♪とんぼのめがねは水いろめがね~

♪青いおそらをとんだから~

♪と~んだ~から~

誰もが一度や二度、必ず口ずさんだことがある童謡「とんぼのめがね」。1949年(昭和24年)にNHK「幼児の時間」でラジオで放送されました。

この、"水いろめがね"のモデルとなったトンボがシオカラトンボなんですよ。多分?
0IMGP0239.jpg

定番中の定番なトンボさんなのに何故か、ボクのブログでは初登場となります。 
0IMGP0246.jpg

ちなみに、作曲者の平井康三郎は、高知県出身の作曲家。「山は白銀(しろがね)朝日を浴びて、滑るスキーの風切る速さ」の歌い出しで知られる「スキーの歌」が有名です。


3番の"赤いろめがね"のトンボは、なんとなくどのトンボか分かるような気がしますが、2番の”ぴかぴかめがね”はいったいダレ?

おわり。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
関連記事
[ 2014年06月02日 07:35 ] ▶トンボ トンボ科 | TB(0) | CM(4)
△TOP

懐かしや

シオカラトンボとは、実に懐かしいです。
トンボ公園というところは、随分と色々な種類が生息しているんですね。
もしホームページを開設していたら、紹介してください。

当地では田んぼは多いのですが、秋になっても赤トンボがちらちらしているだけです。
蛙は随分と鳴くのですが、姿を確認できることは少ないです。
自然を感じることができるのは良いですね。
近所でスーパーマーケット新設工事が始ったら、去年までは鳴いていたカッコウが来なくなりました。
コウモリとツバメが元気です
[ 2014/06/02 13:32 ] [ 編集 ]

呑兵衛あなさんへ

こんにちは。

トンボ公園の記録種は現在までに76種確認されています。これは同規模面積でのトンボ記録種数日本一であります。

詳しくは→四万十市トンボ自然公園↓
http://www.gakuyukan.com/
[ 2014/06/02 13:51 ] [ 編集 ]

こんばんは

マイブログへコメントしていただきありがとうございました。
リンクの件、了解です(^^)
こちらからもリンクさせていただきますね。

「ぴかぴかめがね」そういえば考えたことがなかったです。
水色や赤色なら分かりやすいですが、ピカピカとなると・・・。
身近なとんぼのはずですが・・・、思い当たらないですね。
[ 2014/06/03 19:13 ] [ 編集 ]

Toshiさんへ

ありがとうございます。
早速、リンク張らしもらいます!

子供の目線から見ると、トンボさんの目は種類に関わらず、"ぴかぴか"光っているように見えるからだそうです、うちの嫁さんによると・・・?

今後とも宜しくお願い致します。
[ 2014/06/03 19:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hage1117.blog.fc2.com/tb.php/299-3cf05684