2017年10月1234567891011121314151617181920212223242526272829302017年12月












スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
△TOP

トンボを食うのかトンボを~!!(ビンナガ)

とある休日の日の夕食での出来事

オヤジ「あ~せっかくの休みなのに雨でトンボ撮れなかった・・・(´・ω・`)ショボーン
    晩飯なに~?」

嫁さん「あらかわいそう、そう思って今日はトンボよトンボ!

オヤジ「エッ・・・何?トットンボを食うのかトンボを!捕まえたのか!どうやって?!」

嫁さん「普通にスーパーに売ってるわよ、それに安かったの d(⌒o⌒)b」

オヤジ「スーパーに売っている・・・安い・・・・・?」

嫁さん「ハイどうぞ!"トンボマグロのオニオンタルタルがけレタスをそえて"ナンチャテ
    ~ヽ(*^^*)ノ」
binnnaga0524P6020529.jpg

オヤジ「・・・コッこれがトンボ?・・・マグロ???レタスをそえて?」

嫁さん「そうよ、トンボマグロ知らないの?」

オヤジ「知らんわ、初めて聞いた!魚なのになんでトンボなんだ?」

嫁さん「あのね~、この魚本当は"ビンナガ"とか"ビンチョウ"て言うの、ほら、私の
    お父ちゃん漁師だったじゃん、よく言ってたわ~
    "トンボが獲れたトンボが~"なんて、懐かしい・・・」
    (嫁さんは室戸の漁師の娘である)

オヤジ「ホントかよ!ちょっと調べてみる・・・」
binnnaga0524P6020531.jpg

ビンナガ(トンボマグロ)とは↓
ビンナガ(鬢長)は、スズキ目・サバ科に分類される魚の一種。全世界の熱帯・温帯海域に分布する小型のマグロで、缶詰などに用いられる重要な食用魚である。
日本では「マグロ」をつけてビンナガマグロ、または「長」を音読みしビンチョウ、ビンチョウマグロとも呼ばれる。異名としてトンボマグロ、シビマグロ、他の地方名としてビナガ(宮城南部)、ビンチョ(宮城北部)、カンタロウ、カンタ(三重)、トンボ、トンボシビ(関西・高知)などもある。(wikipedia抜粋)

オヤジ「本当だ!知らんかった w(゚o゚)w オオー!」

嫁さん「トンボのお味はど~よ?」
binnnaga0524P6020533.jpg

オヤジ「・・・シーチキンの味がする・・・いやっウソウソやわらかくて美味い・・・」

嫁さん「それだけかい!! (*`ェ´*)  」

トンボマグロは本マグロなどに比べリーズナブルなのが人気で、回転寿司などでも食べられている。アッサリ味の柔らかい食感でシーチキンの原料となる。

嫁さん「ついでに、ピーマンのおかかゴマ炒め~!食え!!」
piiman0524P6020524.jpg

オヤジ「はい・・・・シャキシャキですな、美味い!」

どうしてトンボと呼ばれるかと言うと、左右の長い胸ビレを広げて泳ぐ様子が、昆虫のトンボが飛ぶ様子に似ていることから、「トンボ」と呼ばれるようになったそうです。
binnnaga0524.jpg
おわり。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
関連記事
[ 2015年06月15日 05:06 ] ▶生活 ごはんですよ | TB(0) | CM(3)
△TOP

とんぼまぐろ

知りませんでした。 へぇ~×10です (笑)
マグロってこんなに種類があったとは
[ 2015/06/15 08:45 ] [ 編集 ]

TAKI桃

ボクも知りませんでした、嫁さんに教えてもらうまでは。
味はシーチキンでしたね。

ジメジメとうっとうしい日が続きますが、トンボ撮りのほうはどうですか?
[ 2015/06/15 08:54 ] [ 編集 ]

こんばんは
梅雨入りしてからは微妙な感じです
なかなか予定通りにはいきません
週末の天気予報ばかり気にしています (笑)









[ 2015/06/15 22:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hage1117.blog.fc2.com/tb.php/420-6294a4e5











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。