2017年07月123456789101112131415161718192021222324252627282930312017年09月












スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
△TOP

たそがれヤンマ?裏ヤンマ?なんぞそれ?!

昼休み、自宅の居間でゴロゴロしていると1頭のデカイヤンマがスイ~と入ってきた。

なんだこのヤンマは!!とりあえず捕まえて記念撮影です。
01yabu0610P6100013.jpg

9cmほどでしょうか?デカイですね!ヤンマの名を裏切らない頑丈で大型のトンボ。05yabu0610P6100030.jpg

PC図鑑で調べてみると、ヤブヤンマのメスだそうです。
02yabu0610P6100014.jpg

名前の由来は、日中は♂♀ともにほとんど活動せず、薄暗い藪の中でじっとしている習性にちなむそうです。5月中旬~10月上旬に見られ、平地から低山地の樹木に囲まれた小さな池沼に生息し、藪や小暗い林を好むそうです。
03yabu0610P6100017.jpg

こんなことも書いておりました。

このヤンマに限ったことではないですが、ヤンマ科のトンボの中では、黄昏時から活発に活動しだすトンボがいるそうです。それを、通称”黄昏ヤンマ”とか”裏ヤンマ”と呼ぶそうです。ヤブヤンマはそれの代表格と言うことです。
04yabu0610P6100022.jpg

その黄昏時に飛翔していることを、「黄昏飛翔」と呼んでいるそうですよ。
06yabu0610P6100035.jpg

黄昏時に大きなトンボがスイ~とパトロールしている姿を皆さんも見たことありますよね。

でも、なんで日中に現れたんだろう・・・?

関連記事(他の黄昏ヤンマ)→不法侵入者を確保![2014/08/15]

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
関連記事
[ 2015年06月12日 05:03 ] ▶トンボ ヤンマ科 | TB(0) | CM(2)
△TOP

こんにちは!
GWにトンボ公園でお会いした、熊本のへなたりです!
遅ればせながら初コメントさせていただきます。

黄昏時のヤンマの飛翔はなんとも言えない雰囲気があって大好きです。
僕の調査地ではカトリヤンマやマルタンヤンマがよく見られていました。
でもマルタンヤンマの♂を未だに見たことがありません(*_*;
[ 2015/06/16 13:48 ] [ 編集 ]

お久しぶりですこんにちは m(_ _)m

マルタンヤンマ(♂)いいですね~!
あのブルーに澄みきった瞳。
黄昏飛翔を何回か見たことがありますが、撮影に至っておりません。
♀の産卵シーンも2回ほど遭遇しましたが、とても神経質らしく、すぐに場所を変えてしまい写真に収めることができません。

梅雨が明けたら挑戦したいと思います。
[ 2015/06/16 18:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hage1117.blog.fc2.com/tb.php/427-f77d3530











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。