素晴らしい出来映え・・・新国立競技場以上!

新国立競技場といえば、1300億円を予定していた総工費が、2015年7月7日の有識者会議では2520億円という結論が出ましたが、あまりの巨額さに批判は強くなっております。

それを反映してか、クソ(雑)コラグランプリ」にはお金を主食とするカネ食い怪獣の「カネゴン」などの画像を使ったコラ(コラージュ)が多く寄せられ、共感を呼んでいるそうですよ。
01kanegon.jpg

素晴らしい出来映えですな~!こういうの大好き!

カネゴンとは、1966年(昭和41年)に放映された、円谷特技プロダクション制作の特撮 テレビ番組『ウルトラQ』を始めとする「ウルトラシリーズ」に登場する架空の怪獣。別名「 コイン怪獣」。お札や硬貨を主食としており、1日に必要な額は3,510円(当時)。常に食べ続けていないと死んでしまう。02kanegon.jpg

新国立競技場建設の財源の一部「スポーツ振興基金」
「スポーツ振興基金」の250億円のうち、半分の125億円を新国立競技場建設の財源にするため取り崩すそうです。スポーツ振興基金は、選手・アスリートの強化育成費です。これから東京オリンピック・パラリンピックを目指す選手の育成費を削って、この財源に充てることは本末転倒です。

過去どこの開催都市でも、自国選手がメダルを取るために何倍も増額するが普通です。それを削って、新国立競技場の財源にするなど以ての外です。なお建築費2520億円は上限ではなく、あくまでも「目標工事費」なので、こんなものでは足りないでしょう。キール・アーチとかなんだか知りませんが、そんなもん必要なし!きっと今度の東京オリンピック・パラリンピック大会はメダル0でしょう。見る気もしませんこんな大会
04rokudenasi.jpg

石原元都知事
 「建設費が足りないなら、都が新税をつくればいい。通勤などで都外から都内に入ってくる昼間増加人口の四百五十万人を対象に、それを抱えている組織や企業に時限立法として、オリンピックまで一人当たり月千円ずつ税金をかければ、年間六百億円近くになる。」

頭おか

どっちにしろ↓
05yarinaosi.jpg

画像はこちらでお借りしました↓
【傑作選】#新国立競技場クソコラグランプリ ~ クソコラなのに傑作

おわり。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。

挑戦!グリムスキーワード→砂漠化
関連記事
[ 2015年07月15日 05:02 ] ▶ニュース | TB(0) | CM(4)
△TOP

赤字財政だというのに、森の言いなりに税金の無駄使いなんて許せねえ。
[ 2015/07/15 06:01 ] [ 編集 ]

こんにちは。

「ろ・く・で・な・し」に噴きました。結局「オリンピック」を口実に露骨にたかろうとする業者が多いんでしょうね。本当にろくでもないことです。
[ 2015/07/15 07:51 ] [ 編集 ]

こんにちは、 和 八葉さん

森元は新国立競技場が完成して、ラグビーW杯と東京五輪を見届ければ もう思い残すことはないんだろうけど ・・・。
[ 2015/07/15 14:56 ] [ 編集 ]

こんにちは、 kanageohis1964さん

どうせ、ゼネコンと工務店からのまんま受け売りでしょ。
[ 2015/07/15 14:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hage1117.blog.fc2.com/tb.php/460-65fb7322