2017年08月1234567891011121314151617181920212223242526272829302017年10月












スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
△TOP

あきつの「となめ」のごとし・・・by神武天皇

日本では古くからトンボのことを秋津(アキツ、アキヅ)と呼び、親しんできました。

昔々その昔、まだ飛行機もパソコンも無い時代、日本の国土を指して秋津島(あきつしま)とする異名がありました。 『日本書紀』によれば、山頂から国見をした神武天皇が感嘆をもって「あきつのとなめの如し」(トンボの交尾のよう(な形)だ)と述べたといい、そこから「秋津洲」の名を得たとしています。(wiki抜粋)
01akitusima0722.jpg
画像はWEBよりお借りしました。

オオシオカラトンボのとなめ(交尾)の様子、う~ん秋津州・・・?
0722oosiokaraIMGP5320.jpg

はて・・・その時代、日本列島が一望できる高い山があったのでしょうか?それともGoogle earthで見たのでしょうか?
02akitusima0722.jpg 

ハラビロトンボの交尾
0722harabiroIMGP4550.jpg

百三十七歳まで生きたとされる神武天皇さん、凡人のボクたちとは目線がちがいますね。
03akitusima0722.jpg

おわり。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
関連記事
[ 2015年07月24日 05:02 ] ▶トンボ いろいろ混ざってる | TB(0) | CM(0)
△TOP

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hage1117.blog.fc2.com/tb.php/466-ca5be844











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。