赤い彼岸花が終わったら黄色い彼岸花が咲いた。

赤い彼岸花は秋のお彼岸にピッタリと合わせて咲きますが、黄色い彼岸花は少し遅れて咲くようです。

黄色は別名「鐘馗水仙(しょうきずすいせん)」と呼ばれています。
02kiirohiganbaba1005IMGP7104.jpg

まっすぐとシュッと伸び、白く輝いているのが雌しべです。
01kiirohiganbana1005IMGP7112.jpg

赤や白い彼岸花と比べて、花の幅が広く豪華な見た目で見栄えが良いため、切り花としても人気が高いそうです。
03kiirohiganbana1005IMGP7050.jpg

どれもこれもアップばっかりで花の形が分からん!と言う方は↓をご覧ください。
04kiirohiganbanaIMGP7038.jpg

赤白黄色と楽しませてくれた彼岸花ですが、今年のシーズンは終わりが近いようです、 また来年お会いしましょう!

関連記事、今年の彼岸花↓
お彼岸なので彼岸花の写真を撮ってみました。しかし・・・ [2015/09/20]
彼岸花リベンジ!しかし・・・ [2015/09/23]
朝露と彼岸花 [2015/09/30]

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
関連記事
[ 2015年10月06日 05:03 ] ▶植物 | TB(0) | CM(0)
△TOP

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hage1117.blog.fc2.com/tb.php/524-dae6c3ca