2017年09月123456789101112131415161718192021222324252627282930312017年11月












スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
△TOP

赤いけど赤トンボじゃないです!とにかくチッチャイ・・・コフキヒメイトトンボ

1頭の赤いイトトンボがピンクのミゾソバの花にとまりこちらを伺っております。

コフキヒメイトトンボの若いお嬢さんでしょうか?
01kofukihime1012IMGP7476.jpg


コフキ(粉吹き)という名前なのに粉吹いてないじゃないか!とおっしゃる方もいらっしゃいますが、残念メスは粉を吹きません。粉を吹くのはオスだけです。
02kofukihime1012IMGP7491.jpg

ちなみに、メスはオバサンになると、じみ~な緑色になります。画像ありません。



撮影の様子を葉っぱの後からジ~とっ見つめる1頭のイトトンボ・・・。
03kofukihime1012IMGP7465.jpg

粉を吹きかけた若いオスです。分かりますか?背中がうっすらと白くなってるのが。
04kofukihime1012IMGP7459.jpg

オッサンになると、こうなります。背中真っ白!とても同じトンボとは思えません!
05kofukihime1012IMGP0932.jpg

このイトトンボはとにかくチッチャイです。2cmあるかないか、目をそらすと何処にいるのか分からなくなってしまいます。写真撮るの難しい・・・。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
関連記事
[ 2015年10月13日 05:02 ] ▶トンボ イトトンボ科 | TB(0) | CM(2)
△TOP

経時間で色が変わってゆくのですね。
可愛い、、
そして、色が、大人色で、ミラノファッション!
何かそう思えました。
中性の衣服の色みたい、というより、真似たんでしょうねぇ~・

蜻蛉がこんなにおもいろいとは思いませんでした。
[ 2015/10/13 13:22 ] [ 編集 ]

そう言われてみれば、赤トンボとは一味ちがう色合いですね。

トンボはとても面白いのですが、ボクの場合1つ問題があります。
種の特定が苦手なことです。
トンボの名前まちがいているかも・・・。
ご容赦下さい。
[ 2015/10/13 20:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hage1117.blog.fc2.com/tb.php/530-c968e3fa











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。