2017年06月123456789101112131415161718192021222324252627282930312017年08月












顔中真っ赤な口紅?を塗った赤トンボ・・・ナツアカネ

リンク仲間のアイハートブレインさんが「真っ赤な口紅を塗ったトンボはいないの?」とおっしゃいますので、リクエストにお答えいたしまして、顔中真っ赤な口紅?を塗った赤トンボさんを紹介いたします。

ナツアカネ君です。
01natu1014IMGP7530.jpg

横顔でカンベンしてください。あまり赤くないですね・・・。
02natu1014IMGP7529.jpg

恥ずかしいのか怒ってるのか、体中真っ赤です。
03natu1014IMGP7508.jpg

ハイッ仏様~!
04natu1014IMGP7502.jpg

顔の赤いトンボはショウジョウトンボなどおりますが、秋なので赤トンボをチョイスしてみました。


にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
関連記事
[ 2015年10月15日 05:02 ] ▶トンボ トンボ科(アカネ属) | TB(0) | CM(4)
△TOP

隠れて、、、イッパイやったか?!

それとも、、、、恥ずかしいのか?!

唐辛子、喰ったか?!
[ 2015/10/15 21:03 ] [ 編集 ]

ボクの顔も・・・

赤いです・・・

酒やけで・・・
[ 2015/10/16 04:01 ] [ 編集 ]

はじめまして
写真のトンボのすばらしさに思わず来てしまいました。
本当に赤、真紅で素敵です!
やはり秋にはアカトンボ、何だか切ない気持ちになります。
今年の6月に子どもと沼でトンボの観察と言うイベントに行きました。二筋早苗の観察でしたが、希少種になっていると教えてもらいました。
こんなに綺麗なトンボたち、いつまでも観ていたいです。
[ 2015/10/16 21:58 ] [ 編集 ]

アンテイさんへ

はじめまして、こんにちは。
写真の出来栄えはさておいて・・・。

赤とんぼの代表アキアカネですが、いま全国的に急激に減少しています。この10年で100分の1から200分の1程に減少しているということです。
その原因は、アキアカネを育んできた水田が繁殖に適さない環境になっているから、すなわち、農薬のせいにあるということす。

童謡にも歌われ、日本人の誰からも愛されてきた赤とんぼが簡単には見られなくなる日もそう遠い話ではないのかも知れませんよ・・・。
[ 2015/10/17 04:26 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hage1117.blog.fc2.com/tb.php/532-edcfc98d