ヤンマようでヤンマじゃない・・・はて?

ウスバキトンボがクモに捕獲されるシーンを眺めていると、目の前を大きなトンボがスィーとっ横切り、近く枯れ草に止まりました。

オニヤンマかな?

ジィーとっよく見ると、どうやらオニヤンマではないようです。

コオニヤンマ(♂)
20160614kooni03.jpg

コオニ(小鬼)ヤンマという名前はオニヤンマよりちょっと小さいということで付けられたそうですよ。

鬼のような顔してます。コワイ~ (((。iдi。)))
20160614kooni01.jpg

しかし、このトンボはヤンマのように見えますがサナエトンボ科のトンボなのです。サナエトンボ科の中では最大級の大きさで、8cm~9cmほどあります。
20160614kooni02.jpg

参考までに、ヤンマ科とサナエトンボ科の見分け方について記事にしていますので興味のある方はご覧ください。↓
オニが付くサナエ科のトンボ・・・コオニヤンマ [2015年07月22日]

おわり。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。
関連記事
[ 2016年06月19日 05:01 ] ▶トンボ サナエトンボ科 | TB(0) | CM(0)
△TOP

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hage1117.blog.fc2.com/tb.php/612-e03b0dcd