2012年09月123456789101112131415161718192021222324252627282930312012年10月

















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
△TOP

涼を求めて山奥の渓流へ、涼しげな カワトンボさん

ここ四万十市は妙に毎日暑い日が続いています。

ですので、涼を求めて人気の無い山奥の渓流を散策してみることにしました。

河辺の苔むした岩の上で翅を休めるミヤマカワトンボ(♂)さん発見!
20160718miya06.jpg

澄んだ水を好むカワトンボ科のトンボさんです。
20160718miya01.jpg

ミヤマカワトンボはその名の如く深山(ミヤマ)の渓流に見られるカワトンボなのです。
20160718miya05.jpg

こちらは(♀)になります。
20160718miya02.jpg

石の上は暑くないのでしょうか?
20160718miya04.jpg

生息環境
20160718miyama07.jpg

エアコンの効いた室内も良いですが、こういう山奥の渓流もまた違った涼しさが感じられますね。


↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。写真日記 ブログランキングへ
関連記事
[ 2016年07月30日 05:00 ] ▶トンボ カワトンボ科 | TB(0) | CM(2)
△TOP

自然のクーラーでの「涼」
いいものですね・・・。
渓流の音を聴きながらトンボを
観察・・・心が和みます。
[ 2016/07/30 16:26 ] [ 編集 ]

緑の恋人さん

毎日暑い日が続いてますが
少しは「涼しさ」を感じていただけましたでしょうか?

渓流とか沼でのトンボ観察では胴長(長靴の長さが胸まであるやつ)が必要となります。
これがまた、暑いこと暑いこと、大汗かいての観察となります。

帰ってからのビールは最高ですが・・・。

[ 2016/07/30 17:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hage1117.blog.fc2.com/tb.php/653-a0d42de1







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。