2017年06月123456789101112131415161718192021222324252627282930312017年08月












胸のときめき花!

去年、嫁さんが友達にもらってきた観葉植物、名前はまだ分からない。今年の春から今まで庭にほったらかしにしていた。水はやってたのかな?枯れていない。

そんな観葉植物に花が咲きました!

直径3cmほどの小さい花
P8280125_convert_20130828095242.jpg  IMGP2672_convert_20130828095454.jpg
では、55-300mmのレンズにクローズアップレンズNO.2を装着して、なんちゃってマクロ!
IMGP2619_convert_20130828095758.jpg
 
IMGP2617_convert_20130828095951.jpg
ピントが合っておりません!
IMGP2615_convert_20130828100200.jpg

調べてみました。これは、ネムノキの仲間で「エバーフレッシュ(アカサヤネムノキ)」という観葉植物らしいです。育て方は、直射日光をさけ明るい場所に置く。水やりは一般的な鉢物より少し多めに。ということ。・・・全然そんなことしてないのにまぁ~よく咲いたものです!ちなみにネムノキの花言葉は「胸のときめき」らしいです。

「合歓木(ネムノキ)」の「合歓(ごうかん?)」は、男女が共寝すること、喜びを共にすることを表す言葉です。「合歓」が用いられた理由は、葉がピッタリとくっつき、男女が共寝する姿に似ているためか、不機嫌になった夫にネムの花を酒に入れて飲ませると、機嫌が良くなるという中国の伝説から、家族が仲良くなる、喜びを共にするという意味で「合歓」が用いられたと考えられるそうです。花言葉の意味も納得できますね。

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。m(_ _)m
関連記事
[ 2013年08月28日 10:34 ] ▶植物 | TB(0) | CM(0)
△TOP

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hage1117.blog.fc2.com/tb.php/76-f251d2b6