2017年09月123456789101112131415161718192021222324252627282930312017年11月












スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
△TOP

写真が眠くていかん!

デジイチど素人のMおやじが撮った写真はどれもこれもどーもシャープさが足りない!ボワ~ンとした感じで見てて眠くなる。

そこで、眠気解消のために「RAW現像」なるものを試みてみた。

使ったソフトは、K-30購入時に付属でついていたもので「SILKYPIX Developer Studio3.0 for PENTAX」というもの。

では早速!カメラの設定をRAWで保存できるようにして、被写体は「シャー専用ズコック」レンズは55-300mmにクローズアップレンズNO.2を装着してマクロ撮影した。

もとの画像(JPEG) 何かボワ~ンとした感じ。そもそもピント合ってないし!

IMGP2709_convert_20130829075613.jpg 
RAW現像してJPEGで保存したもの。ちょっとはましになったか?(これが一番原物に近いかも?)
IMGP27091_convert_20130829075837.jpg 
赤くし過ぎた!
IMGP27090_convert_20130829080520.jpg 
もとの画像(JPEG) これは何とかピントが合ってる。
IMGP2698_convert_20130829080107.jpg 
RAW現像してJPEGで保存したもの。どうでしょうか?
IMGP26980_convert_20130829080257.jpg

「なんや、フォトレタッチソフトで色変えただけやんか!」という声が聞こえてくるが、何かが違うそうです。よくわからんが。

ちょっとは眠気解消になったと思っているのはハゲおやじだけでしょうか!

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。m(_ _)m
関連記事
[ 2013年08月29日 08:47 ] ▶カメラ | TB(0) | CM(0)
△TOP

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hage1117.blog.fc2.com/tb.php/77-ac40d949











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。